ローマからアマルフィ&ポジターノへのアクセス方法

ローマからアマルフィ&ポジターノへの行き方

1997年に世界遺産へ登録されたアマルフィやポジターノのあるアマルフィ海岸は、カンパニア州サレルノ県内のティレニア海に面したソレント半島に所在しています。ソレントからサレルノまで、全長40kmにも及ぶ断崖絶壁が続くアマルフィ海岸沿いには電車の往来がないので、この周辺の移動手段は基本的にバスとフェリーとなります。

ローマからアマルフィ海岸までは陸路で約270km。車では約3時間30分ほどの距離です。

ローマからのアクセス方法としては、ローマからアマルフィ海岸までの直行バスか、ナポリもしくはアマルフィ海岸の玄関口であるサレルノかソレントで、バスかフェリーに乗り換える方法です。利用手段は列車飛行機バスフェリーとなります。その他には、レンタカープライベート送迎という手段もあります。

P3283430所要時間を考えると高速列車+バス/フェリーでの移動が一番お勧めですが、ローマの郊外にあるフィウミチーノ空港に到着してそのまま国内線を乗り継いで行くのであれば飛行機+バスでの移動が早くて便利ですし、自由に周辺をドライブして周りたいという方にはレンタカーやプライベート送迎があります。また、夏期にはローマ – ポジターノ間をダイレクトに運行しているバスがあります。

分かりやすいように4つのルートに分けて解説します
ローマ → サレルノ → アマルフィ海岸
ローマ → ソレント → アマルフィ海岸
ローマ・フィウミチーノ空港 → ナポリ・カポディキーノ空港 → アマルフィ海岸
ローマ → アマルフィ海岸(6月〜9月のみ運行)

以下にまとめましたので、参考にしてください。


ローマ → サレルノ → アマルフィ海岸

高速列車 + バス / フェリー

ローマからサレルノまで高速列車で行き、サレルノからアマルフィやポジターノへはバスかフェリーで移動する、一番乗り換えの少ないルートです。バスにするかフェリーにするかは、下記の詳細を参考にしてください。
それぞれの詳しい情報は、各項目をクリックしてください。

高速列車

Frece-Italoトレニタリア社フレッチャとNTV社イタロ

ローマ – サレルノ間を走る高速列車は、元国鉄が民営化されたトレニタリア社のフレッチャと、民間企業NTV社のイタロです。フレッチャは日本の新幹線のように列車にランクがあり、フレッチャロッサが一番速い列車です。イタロはランクがなく、フレッチャロッサと同等の高速列車のみを運行しています。

フレッチャロッサ、イタロの両列車とも、ローマからの出発駅はテルミニ駅とティブルティーナ駅、アマルフィ海岸への到着駅はサレルノ駅で、所要時間も約2時間前後と同じなので、どちらを利用するかは各オフィシャルサイトで同条件でチケット検索をし、料金を比較するとよいと思います。
料金は両車とも一番安い車両クラスで片道平均€40ほどですが、割引チケットも常時あり、利用する曜日や時間帯によっては特別オファーの半額チケットなどもあります。

トレニタリア社のフレッチャに限っては、フレッチャの中にも3ランクあり、ランクが下がると料金や所要時間なども変わってきます。サイトでチケット検索をすると異なるランクの列車も同時に提示してくれるので、比較しやすいです。

フレッチャ、イタロの路線や車両クラス、料金設定、オンライン予約に関する詳しい記事
トレニタリア社のフレッチャ鉄道
フレッチャ鉄道のオンライン予約方法
高速列車イタロの料金設定とオンライン予約方法

トレニタリア社のインターシティとローカル線

トレニタリア社は元国鉄で、高速列車以外にも特急列車インターシティ在来線(Regionale)を運行しています。ローマからサレルノへ向かう直通の高速列車は本数が少なく、フレッチャは1日8本、イタロは1日4本しかありません。予約したい時間によってはフレッチャでナポリまで行って、インターシティやローカル線への乗り換えになる場合もあります。
また、インターシティはローマからサレルノまでの直通線もあり、料金はフレッチャ利用よりも安く片道約€30、中には€10程度の格安チケットもあります。停車駅が多い分、所要時間時間は1.5倍ですが、料金は半額以下になります。

オフィシャルサイト
トレニタリアオフィシャルサイト(英語)
イタロオフィシャルサイト(英語)

各停車駅


ローマ
テルミニ駅


ローマ
ティブルティーナ駅


サレルノ駅

バス


SITA社バス

サレルノからバスでアマルフィ海岸へ向かうのならば、SITA社のバスです。アマルフィを中継地点として、サレルノ–アマルフィ間、アマルフィ–ソレント間でバスを毎日運行しています。所要時間はサレルノ−アマルフィ間が75分、アマルフィ−ポジターノ間が50分。

バスの路線と時刻表

サレルノ–アマルフィ間
Salerno – Vietri sul Mare – Cetara – Erchie – Maiori C – Minori – Atrani – Amalfi

アマルフィ–ソレント間
Amalfi – Gotta Smeraldo – Praiano – Positano Sponda – Positano Ch.Nuova – Colli San Pietro – Meta – Piano Sorrento – San Agnello – Colli Fontanelle – Sant’ Agata – Priora – Sorrento

*ポジターノの停留所は2ヶ所あります。街へのアクセスが良いのは Positano Chiesa Nuova(キエザ・ヌオヴァ)です。

時刻表こちら
ラヴェッロなどの他の街へ行くバスの時刻表も載っています

SITA社オフィシャルサイト(イタリア語)

チケット
チケットはサレルノ県が発行している時間制のバスチケット、UNICO COSTIERAになります。有効時間内であればアマルフィ海岸沿い(サレルノ–ソレント間)の全てのバスが乗り放題となります。

45分チケット:€2.50
90分チケット:€3.80
24時間チケット:€7.60
3日間チケット:€18

45分と90分のチケットは片道チケットのようなもので、例えばサレルノからアマルフィまで片道75分かかるので90分チケットが必要です。更にアマルフィからポジターノへ行く場合は、別のチケットが必要になります。その後も同日中にバスに乗る予定があるのならば、24時間チケットを買ってしまった方がお得です。
また、滞在中にアマルフィ海岸沿いに点在している街をいくつか訪れたいという方には3日間チケットがお勧めです。毎回チケットを買う手間も省けますし、料金もかなりお得です。

バスに乗ったら日付を刻印する機械にチケットを通します。これをしないと無銭乗車とみなされるので忘れずに。有効時間は最初に刻印した時点からスタートとなります。

チケットは、サレルノ駅のチケットオフィスやキオスク、街中のBAR、Tabacci(タバコ屋)、SITA社のロゴを店頭に掲げているお店で購入できます。

UNICO COSTIERAオフィシャルサイト英語)

各停留所


サレルノ駅前


アマルフィ


ポジターノ

アマルフィ海岸沿いの道はカーブが多く、立ち乗りだと1時間近くの乗車は結構きついものがあります。絶景を座りながら楽しめる海側の座席とは雲泥の差です。夏場の混雑する時期にはバス停に早めに到着しておき、座席を確保することをお勧めします。

フェリー

travelmar-home-boat-01あまり知られていないようですが、サレルノ港からはアマルフィやポジターノ行きのフェリーが出ています。バスに比べると料金は少し割高ですが、カーブで揺れるバスより乗り心地が良く、所要時間もバスでの移動の半分になります。また、海側から見るアマルフィ海岸は格別の美しさで、写真を撮るにも絶好の移動手段です。

注意点としては、天気や海の状態によっては当日休航になる可能性があります。また、運航時間の変更がよくあり、冬場は休航するフェリー会社もあるので、旅行前にオフィシャルサイトをチェックしてください。


Travelmar – トラベルマー

1998年よりアマルフィ海岸でのフェリー運航をしている会社。サレルノ、アマルフィ、ポジターノ、ミノーリ、マイオーリ間を結んでいます。冬場にも本数は減りますが、運航しているようです。

時刻表と料金表はこちらから
サレルノ−アマルフィ間:大人€8 子供€6(所要時間35分)
サレルノ−ポジターノ間:大人€12 子供€9.50(所要時間70分)
スーツケースなどのラゲッジ:€1.50/個
*子供料金は3〜10才、それ以下は無料
チケットはサレルノ、アマルフィ、ポジターノにチケットオフィスがあり、そちらで購入できますが、オンラインでの予約もできます。

Travelmarオフィシャルサイト(英語ですが分かりやすいです)


alicost – アリコースト

1997年よりアマルフィ海岸でのフェリー運航をしている会社。サレルノ、アマルフィ、ポジターノ、ミノーリ、マイオーリ、ソレント間の他に、カプリ島やイスキア島へのフェリーも運航しています。

時刻表と料金表は、以下オフィシャルサイトの「TIMETABE AND PRICES」から確認できます。
サレルノ−アマルフィ間:€8(所要時間25分)
サレルノ−ポジターノ間:€12(所要時間50分)
スーツケースなどのラゲッジ:€2/個(大きさ40x30x15cm/重さ5kgまで)
*子供料金は2〜12才で約4割引、それ以下は無料
チケットはサレルノ、アマルフィ、ポジターノにチケットオフィスがあり、そちらで購入できますが、オンラインでの予約もできます。

alicostオフィシャルサイト

フェリー乗り場
サレルノ駅に一番近い乗り場は Salerno Concordia(サレルノ・コンコルディア)です。


サレルノ港
コンコルディア


アマルフィ港


ポジターノ港

ローマ → ソレント → アマルフィ海岸

高速列車 + チルクムヴェスヴィアーナ鉄道 + バス / フェリー

ローマからナポリまで高速列車で行き、ナポリでEAV社のチルクムヴェスヴィアーナ鉄道(日本ではヴェスヴィオ周遊鉄道とも呼ばれています)に乗り換えてソレントまで、ソレントからポジターノやアマルフィまではバスかフェリーで移動します。
ソレント行きのチルクムヴェスヴィアーナ鉄道はナポリ湾沿いの小さな街の間を走る列車で、高速列車では味わえない素朴な景色が楽しめます。ソレントの街はリゾート地としても有名ですので、アマルフィへ向かう前に立ち寄って散策するのもお勧めです。ソレントからバスにするかフェリーにするかは、下記の詳細を参考にしてください。
それぞれの詳しい情報は、各項目をクリックしてください。

高速列車
Frece-Italo

トレニタリア社フレッチャとNTV社イタロ

ローマ–ナポリ間を結ぶ高速列車は、トレニタリア社のフレッチャNTV社のイタロです。フレッチャは日本の新幹線のように列車にランクがあり、フレッチャロッサが一番速い列車です。イタロはランクがなく、フレッチャロッサと同等の高速列車のみを運行しています。

フレッチャロッサ、イタロの両列車とも、ローマからの出発駅はテルミニ駅とティブルティーナ駅、ナポリの到着駅はナポリ中央駅で、所要時間も約1時間10分と同じなので、どちらを利用するかは各オフィシャルサイトで同条件でチケット検索をし、料金を比較するとよいと思います。料金は両社とも一番安い車両クラスで片道平均€40ほどですが、割引チケットも常時あり、利用する曜日や時間帯によっては特別オファーの半額チケットなどもあります。

トレニタリア社のフレッチャに限っては、フレッチャの中にも3ランクあり、ランクが下がると料金や所要時間なども変わってきます。サイトでチケット検索をすると異なるランクの列車も同時に提示してくれるので、比較しやすいです。

フレッチャ、イタロの路線や車両クラス、料金設定、オンライン予約に関する詳しい記事
トレニタリア社のフレッチャ鉄道
フレッチャ鉄道のオンライン予約方法
高速列車イタロの料金設定とオンライン予約方法

トレニタリア社のインターシティとローカル線

トレニタリア社は元国鉄で、高速列車以外にも特急列車インターシティローカル線(Regionale)を運行しています。インターシティはローマからナポリまでの直通線もあり、料金はフレッチャ利用よりも安く片道約€26、中には€10程度の格安チケットもあります。停車駅が多い分、所要時間時間は2倍ですが、料金は半額以下になります。

オフィシャルサイト
トレニタリアオフィシャルサイト(英語)
イタロオフィシャルサイト(英語)

各停車駅


ローマ・テルミニ駅


ローマ・ティブルティーナ駅


ナポリ中央駅

チルクムヴェスヴィアーナ鉄道
P3303599

チルクムヴェスヴィアーナ鉄道

ナポリからは、ヴェスヴィオ火山周辺のポンペイやソレント方面への列車を運行をしているEAV社のチルクムヴェスヴィアーナ鉄道でソレントへ向かいます。この鉄道、以前はCircumvesuviana社が運営していましたが、現在はEAV社に変わったようです。
観光客にも人気のあるチルクムヴェスヴィアーナ鉄道のソレント線は、ナポリ−ソレント間を約1時間で結んでいます。

鉄道の路線と時刻表

ナポリ駅から発着しているチルクムヴェスヴィアーナ鉄道ソレント線は、朝6:11〜夜21:41まで1時間に2本のペースで運行しています。ナポリ−ソレント間には35の停車駅があり、所要時間は約70分ですが、1日に6本、大幅に停車駅を減らした特急があり、所要時間を50分に短縮できます。

停車駅と時刻表はこちら

この鉄道の始発駅はナポリ・ポルタ・ノラーナ駅(Napoli Porta Nolana駅)ですが、高速列車を降りたナポリ中央駅からは、中央駅の地下にあるナポリ・ガリバルディ駅(Napoli Garibaldi駅)からソレント行きへ乗り換えます。乗り換えの際には、トレニタリア社のPiazza Garibaldi駅や、同じ地下スペースにあるメトロ2線の改札と間違えないようにしてください。

EAV社オフィシャルサイト(英語)

チケット

チケットはカンパニア州が発行している時間制のチケット、UNICO CAMPANIAになります。
ソレントまでは”NA5″チケットで、料金は€4.50。180分間有効のチケットです。
チケットは駅にあるキオスクやチケット窓口で購入できます。その際に「ソレントまで」と言えばこのチケットが出てきます。

チケットを買って駅のホームに着いたら、日付を刻印する機械にチケットを通してください。これをしないと無銭乗車とみなされ、罰金を課せられます。

UNICO CAMPANIAオフィシャルサイト(英語)

各停車駅


ナポリ・ガリバルディ駅


ソレント駅

バス

SITA社バス

ソレントからバスでアマルフィ海岸へ向かうのならば、SITA社のバスです。アマルフィを中継地点として、ソレント–アマルフィ間、アマルフィ–サレルノ間でバスを毎日運行しています。所要時間はソレント−ポジターノ間が40分、ソレント−アマルフィ間が90分。

バスの路線と時刻表

ソレント–アマルフィ間
Sorrento – Massa Lubrense – Sant’ Agata – Priora – Bv, Sant’ Agata – Colli Fontanelle – San Agnello – Piano Sorrento – Meta – Colli San Pietro – Positano Ch Nuova – Positano Sponda – Praiano – Grotta Smeraldo – Amalfi

アマルフィ–サレルノ間
Amalfi – Atrani – Minori – Maiori C – Erchie – Cetara – Vietri sul Mare – Salerno

*ポジターノの停留所は2ヶ所あります。街へのアクセスが良いのは Positano Chiesa Nuova(キエザ・ヌオヴァ)です。

時刻表こちら
ラヴェッロなどの他の街へ行くバスの時刻表も載っています

SITA社オフィシャルサイト(イタリア語)

チケット
チケットはサレルノ県が発行している時間制のバスチケット、UNICO COSTIERAになります。有効時間内であればアマルフィ海岸沿い(サレルノ–ソレント間)の全てのバスが乗り放題となります。

45分チケット:€2.50
90分チケット:€3.80
24時間チケット:€7.60
3日間チケット:€18

45分と90分のチケットは片道チケットのようなもので、例えばソレントからアマルフィまで片道90分かかるので90分チケットが必要です。その後も同日中にバスに乗る予定があるのならば、24時間チケットを買ってしまった方がお得です。
また、滞在中にアマルフィ海岸沿いに点在している街をいくつか訪れたいという方には3日間チケットがお勧めです。毎回チケットを買う手間も省けますし、料金もかなりお得です。

バスに乗ったら日付を刻印する機械にチケットを通します。これをしないと無銭乗車とみなされるので忘れずに。有効時間は最初に刻印した時点からスタートとなります。

チケットは、ソレント駅のチケットオフィスやキオスク、街中のBAR、Tabacci(タバコ屋)、SITA社のロゴを店頭に掲げているお店で購入できます。

UNICO COSTIERAオフィシャルサイト(英語)

各停留所


ソレント駅前


アマルフィ


ポジターノ

アマルフィ海岸沿いの道はカーブが多く、立ち乗りだと1時間近くの乗車は結構きついものがあります。絶景を座りながら楽しめる海側の座席とは雲泥の差です。夏場の混雑する時期にはバス停に早めに到着しておき、座席を確保することをお勧めします。

フェリー
alicost-flotta-2

ソレント港からはカプリ島やイスキア島へのフェリーの他に、アマルフィ海岸沿いの街へのフェリーも運航しています。バスに比べると料金は割高ですが、山道で揺れるバスよりも乗り心地が良く、所要時間も60分と短縮できます。ソレント半島の突端を廻り込んでアマルフィ海岸へ向かうので、陸からは見れないような壮大な自然を海側から望む事ができます。
ただし、ソレント駅からソレント港までは少し距離があるので、荷物が多い場合はバスの方が便利です。


alicost – アリコースト

1997年よりアマルフィ海岸でのフェリー運航をしている会社。サレルノ、アマルフィ、ポジターノ、ミノーリ、マイオーリ、ソレント間の他に、カプリ島やイスキア島へのフェリーも運航しています。

時刻表と料金表はこちらから
ソレント−アマルフィ間:大人€18 子供€10.60(所要時間60分)
ソレント−ポジターノ間:大人€18 子供€10.60(所要時間40分)
スーツケースなどのラゲッジ:€2/個(大きさ40x30x15cm/重さ5kgまで)
*子供料金は2〜12才で約4割引、それ以下は無料
チケットはソレント港にチケットオフィスがあり、そちらで購入できますが、オンラインでの予約もできます(イタリア語のみ)。

alicostオフィシャルサイト

フェリー乗り場

ソレント駅からソレント港までは歩いて10分の距離です。地図で確認してください。


ソレント駅からソレント港


アマルフィ港


ポジターノ港

ローマ空港 → ナポリ空港 → アマルフィ海岸

国内線 + シャトルバス

ローマのフィウミチーノ空港は郊外にあり、そこからローマの中央駅となるテルミニ駅までは直通電車でも30分ほどかかる距離です。フィウミチーノ空港に到着してその足でアマルフィ海岸へ向かうのならば、テルミニ駅へは向かわずにそのままフィウミチーノ空港から国内線乗り換えでナポリのカポディキーノ空港へ行き、カポディキーノ空港からアマルフィ海岸行きのシャトルバスを利用するというのが一番乗り換えの少ない方法です。
それぞれの詳しい情報は、各項目をクリックしてください。

飛行機

アリタリア航空

Alitaliaローマ – ナポリ間をダイレクトに就航しているのは、アリタリア航空のみです。ローマはフィウミチーノ空港(別名:レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)、ナポリはカポディキーノ空港です。
料金はシーズンや早割などによって変わってきますが、エコノミークラスで片道平均€100ほど。1日に4本の便があり、所要時間は約55分です。

アリタリア航空は日本語サイトがあるので、オンライン予約も全て日本語でできます。
アリタリア 航空オフィシャルサイト(日本語)

各空港


ローマ
フィウミチーノ空港


ナポリ
カポディキーノ空港

シャトルバス

ポジターノ・シャトル

positanoshuttleナポリ・カポディキーノ空港からポジターノへは、 DTS社の運行するポジターノ・シャトルが直通で運行しています。このシャトルバスは大型バスではないので、泊まるホテルやアパートの前など、希望する所まで連れて行ってくれるのが特徴です。階段や坂の多いアマルフィ海岸では嬉しいサービスです。

路線
カポディキーノ空港 → ポジターノ
カポディキーノ空港 → アマルフィ海岸

運行時間時刻表
カポティキーノ空港発
夏期(4月1日〜10月31日):7:30〜23:00(1時間に1本)
冬期(11月1日〜3月31日):8:30〜23:00(1日7本)
ポジターノ発
夏期(4月1日〜10月31日):15:45〜17:45(1時間に1本)
冬期(11月1日〜3月31日):4:15〜17:15(1日7本)

料金
片道:€45(1人のみの予約)
片道:€35(2人以上の予約)

予約方法
こちらの予約フォームから申し込むと、後日メールで返信がきます。ピックアップ場所などのやり取りはメールで直接担当者とできますので、ちょっとした希望にも対応してもらえます(英語での対応可)。


ローマ → アマルフィ海岸

長距離バスMAROZZI

MAROZZI busローマからは、ポジターノ・アマルフィまで直行の MAROZZI社 の長距離バスが、夏期(6月〜9月)のみですが発着しています。所要時間はポジターノまで4時間30分、アマルフィまで5時間かかりますが料金は€22なので、旅費を節約したくて時間のある方にはお勧めです。
MAROZZI社のバスにはトイレはついてませんが、トイレ休憩があります。また、荷物を預けられるトランクやエアコンがあり、旅をするには十分快適です。

路線の主な停車場所
ローマ・ティブルティーナ駅バスターミナル → トイレ休憩(San Nicola)→ ポンペイ
→ ソレント駅 → ポジターノ → アマルフィ
*ポンペイとソレントの間にも4ヶ所の小さな街に停車
*ソレントで海岸線用の少し小さなバスに乗り換えます

その他の詳細に関しては、下記の各項目をクリックしてください。

発着時間・料金・チケット

発着時間
このバスは6月〜9月までの夏期に1日1本運行しています。
ローマ発
ローマ発:7:00
ポジターノ着:11:30
アマルフィ着:12:00
アマルフィ発
アマルフィ発:15:25
ポジターノ発:16:10
ローマ着:21:00

料金
片道:€22
往復:€38

チケット購入方法
チケットはティブルティーナ駅の窓口でも購入できますが、1日1本という本数の為にすでに満席の場合があるのと、出発が早朝なのでオンラインでの予約をお勧めします。
オンライン予約はこちらから
オフィシャサイトはイタリア語のみです。予約方法を画像付きで解説していますので参考にしてください(下記項目をクリック)。

予約方法

上記オンライン予約のリンクから、MAROZZIのオフィシャルサイトを開きます。左サイドにある PRENOTAZIONE(予約)のボタンをクリックします。

① 予約したい日にちを、プルダウンのカレンダーから選択
② 出発地を選択
③ 到着地を選択
④ 表示された便をクリックすると、下部のチケットや座席選択の項目が現れます
⑤ 往復チケットか片道チケットかを選択
⑥ 座席を選択(黒の中から選択)
⑦ NOTEをクリックすると下記のウィンドウが表示されます

Morizzi-booking-2

E-mailアドレス、電話番号、名前を全て半角アルファベットで入力します。NOTEは必須項目ではないので無記入でOKです。入力したらACCETTAをクリック。

Morizzi-booking-3

予約内容が表示されます。間違いがないか確認してPRENOTA(予約)をクリック。その後支払い画面になります。支払い方法を選択して必要項目を入力してください。支払いが承認されると、チケットがE-mailに送信されます。当日はチケットをプリントアウトしてお持ち下さい。

各停留所

ローマの停留所はティブルティーナ駅のバスターミナルです。Morizziバスのターミナル内乗り場は「STALLO 6」です。


ローマ・ティブルティーナ
バスターミナル


ポジターノ
キエザ・ヌオヴァ


アマルフィ
フラヴィオ広場


レンタカー

ローマ・アマルフィ海岸間は車だと高速道路を使用して約3時間30分です。先述したようにアマルフィ海岸の移動手段は陸路だとバスのみになるので、もっと自由にドライブして廻りたい場合にはレンタカーがよいでしょう。ただ、アマルフィ海岸沿いの道はカーブの多い山道になりますし、道路自体がせまく、対向車とのすれ違いなどを考えると上級者向けです。初心者の方や、海外での運転に慣れていない方にはあまりお勧めできるものではありませんが、アマルフィ・ポジターノの海岸線のドライブは最高です。気に入った場所に車を止めて美しい景色を堪能できるのはレンタカーの醍醐味でしょう。

ヨーロッパは基本的にマニュアル車が主流です。オートマ車のレンタルもありますが、料金が倍以上になりますのでご注意ください。

rentalcars.comというサイトで、日本語でローマのレンタカーを検索&予約できます。
rentalcars.comオフィシャルサイト(日本語)


ローマ・テルミニ駅からアマルフィ中心部へのルート

イタリア人の運転マナーは正直良いとは言いがたいものがあります。市街を運転される際には、いつも以上に気をつけてください。


プライベート送迎

new_auto-851738_640ドライバー付きのプライベート送迎は他の手段に比べると高額ですが、清潔な高級車によるドアtoドアの移動は快適かつ安心です。

イタリアにはプライベート送迎を手配してくれる会社はたくさんありますが、料金、サービス、メンテナンス、また日本語で対応していないなどの点で選択肢が少なく、またご自分で選ぶのも難しいと思います。

以下はイタリアざんまいがプライベート送迎手配会社とのパートナーシップにより運営をしているエージェントです。すべてのお問い合わせ、ご予約に日本語で対応させていただいております。お気軽に日本語でお問い合わせください。
イタリアざんまいツアー

 

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る