ローマからチヴィタへのアクセス方法

ローマからチヴィタへの行き方

PA082084チヴィタ・ディ・バーニョレージョは2500年以上前に、イタリア中部の先住民エトルリア人によって作られた都市です。その後地震や雨風による浸食によって、その台地辺縁部が崩れ、街が縮小されていきました。その危険性から住人が減ってゆき、現在は20人ほどが住人として残るのみです。現在も浸食が進んでいることから、il paese che muore – 「滅びゆく街」と呼ばれています。
完全に時代に取り残されたその集落は、特異な景観と儚い美しさゆえ、イタリア人を中心にその存在が知られてゆき、現在は観光地として有名になりました。

チヴィタに関する記事
滅びゆく天空の街、チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

ローマからラツィオ州チヴィタ・ディ・バーニョレージョへは陸路で約112km、車で移動すると約2時間ほどの距離です。アクセス方法は、列車+バスレンタカープライベート送迎の3つの手段になります。列車+バスでの移動は、オルヴィエート経由とヴィテルボ経由の2ルート。乗り換えなど心配せずに旅をしたい方にはレンタカーやプライベート送迎がお勧めです。

以下にまとめましたので、参考にしてください。


列車 + バス・オルヴィエート経由

ローマからチヴィタへ向かう場合にはオルヴィエート経由が乗り換えも少なく、所要時間も最短なので断然お勧めです。
チヴィタ・ディ・バーニョレージョへはウンブリア州のオルヴィエート駅から、COTRAL社のバスが発着しています。このバスは直接チヴィタへ行くのではなく、チヴィタの手前の街、バーニョレージョ行きです。バスが到着した場所からチヴィタへ渡る橋の下までは、市が運行しているミニバスか徒歩となります。
オルヴィエート駅まではローマからトレニタリア社のローカル線で向います。オルヴィエート駅まではローマの中央駅となるテルミニ駅から1時間程度。
それぞれの行き方は下の各項目をクリックしてください。

ローマ → オルヴィエート

ローマ → オルヴィエート

ローマ・テルミニ駅からオルヴィエート駅まで乗り換えなしで行くには、トレニタリア社の2種類の列車が発着しています。


Regionale Veloce – レジョナーレ・ヴェローチェ

regionale veloce 1
レジョナーレ・ヴェローチェは、中距離を走る快速普通列車です。ローマ・テルミニ駅からオルヴィエート駅までは6駅あり、所要時間は1時間15分ほどです。料金は€7.50。ローマのもう1つのターミナル駅である、Tiburtina – ティブルティーナ駅もこの列車の停車駅なので、滞在場所から近い方を選ばれるといいでしょう。チケットはオンラインでの予約もできますが、座席指定のない普通列車なので、駅で直接購入してもよいかと思います。


Intercity – インターシティ

intercity 1
インターシティは高速列車と普通列車の間くらいのクラスの列車です。ローカル線より停車駅が少なく、全席座席指定となり、1等車と2等車があります。ローマ・テルミニ駅からオルヴィエート駅までは3駅あり、所要時間は1時間ほど。料金は普通チケットの2等席で€17ですが、変更やキャンセルのきかない€9(2等席)ほどの格安チケットのオファーががたまにあります。レジョナーレと所要時間があまり変わらないので、料金をとるか、快適さをとるかで選ぶとよいでしょう。

トレニタリア社のオフィシャルサイト(英語)でチケット検索ができるので、ご自分の時間と予算に合ったものを探してみてください。チケット検索した画面からそのままオンライン予約に進むことができます。


ローマ
テルミニ駅

ローマ
ティブルティーナ駅

オルヴィエート駅

オルヴィエート → バーニョレージョ

オルヴィエート → バーニョレージョ

オルヴィエート駅からバーニョレージョへは、ラツィオ州内の公共機関を運営しているCOTRAL社のバスが駅前から発着しています。


COTRAL社バス

COTRAL bus per Bagnoregio 1

バーニョレージョへは、オルヴィエート駅を出た目の前のケーブルカー乗り場の前から、COTRAL社の青いバスが発着しています。バーニョレージョまでは数カ所の停留所を経て、約50分ほどです。このバスは2ルートあり、それによって所要時間が変わります。また、ルートによっては途中でバスを乗り換える場合もあります。
チケットは駅のキオスク(もしくはタバコ屋)で買うと片道€2.20。バスの運転手からも直接購入できますが、片道€3.50と高くなります。
この停留所からはバーニョレージョ行き以外のバスも運行しています。バス正面の電光表示板が「Per Bagnoregio」となっていることを確認してからバスに乗って下さい。バスに乗車したら、チケットをガチャンと通す刻印機があるので忘れずに。

このバスは朝6:30〜夕方18:30の間に10本ほど運行しています。タイムテーブルが時期によって変わるのと本数が少ないために、バスを1〜2時間待つなんてことがないように、旅程が決まったらオフィシャルサイトで確認することをお勧めします。

COTRAL社タイムテーブル検索ページ


上記のリンクからページへ飛んだら、FROMに「Orvieto Scalo」TOに「Bagnoregio」と入力し、DATE(日付)HOUR(時間帯)を選び、「Serch Routes」をクリックすると、指定した条件に一番近い運行時間がルート地図と共に表示されます。その下の「Next Schedule」をクリックすると、それ以降のタイムテーブルも表示されます。


オルヴィエート駅
バス乗り場

バーニョレージョ
停留所

バーニョレージョ → チヴィタ

バーニョレージョ → チヴィタ

バーニョレージョのミニバス

バーニョレージョは小さな街なので、大型のCOTRALバスが入れるのは街中のとある広場までです。ここからチヴィタまでは約1.9kmあり、バーニョレージョのコムーネ(地方自治体)がミニバスを運行しています。朝7:33〜夕方18:45まで(9月〜6月のオフシーズンは15:31まで)、約1時間に1本程度です。料金は片道€0.70。バス乗り場は着いた場所と同じ広場内にありますが、特に大きな表示がないので広場にある売店などでたずねてください。

時刻表(オフィシャルサイトの情報ではないので、参考までに)


徒歩

タイミング良くミニバスがある場合は良いのですが、逃してしまって30分以上待つ場合は歩いて向かった方が早いです。徒歩で目指す場合は、バスを降りた広場から上に上がって行く道を行き、街のメイン通りに出たら左折し、ただただまっすぐに進んでください。少し距離があるので途中不安になるかもしれませんが、少しするとチヴィタを示す案内も出てきます。歩いて行く場合には、展望台を通過して行けます。とにかく突き当たりまで行くと分かります。

PA082082

展望台から望遠レンズを使って撮った写真です。早朝には霧や雲が出て、タイミングが良いと雲の上に浮かぶようなチヴィタの街が望めます。バーニョレージョかチヴィタに1泊すれば、その光景に出会えるかもしれません。

 

列車 + バス・ヴィテルボ経由

チヴィタ・ディ・バーニョレージョへはラツィオ州のヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅前からも、COTRAL社のバスが発着しています。
ヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅まではローマ市内の3つの駅からトレニタリア社のローカル線が運行していますので、滞在先から一番近い駅を選ばれるとよいと思います。ヴィテルボまでの所要時間は一番速いものでも約2時間ほどで、さらに最低でも1回の乗り換えが必要になるので、ローマから向かう方には乗り換えなしのオルヴィエート経由の方がお勧めです。ですがヴィテルボに寄ってからバーニョレージョを目指す場合もあると思うので、下記の情報を参考にしてください。
それぞれの行き方は下の各項目をクリックしてください。

ローマ・テルミニ → ヴィテルボ

ローマ・テルミニ → ヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ

ローマ・テルミニ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは、レジョナーレ・ヴェローチェ(快速普通列車)でOrte – オルテ駅か、Attigliano-Bomarzo – アッティリアーノ・ボマルツォ駅まで行き、そこからレジョナーレ(普通列車)に乗り換えてヴィテルボまで向かいます。料金は両ルートともに€8.20。チケットは駅で直接購入もしくは、オンライン予約も可能です。
どちらの経由ルートでも乗り換え駅が違うという以外は特に違いがないので、旅程に合った時間で選んで下さい。

regionale veloce 1

Regionale Veloce – レジョナーレ・ヴェローチェ

レジョナーレ・ヴェローチェは、中距離を走る快速普通列車です。ローマ・テルミニ駅からオルテ駅までは40分、アッティリアーノ・ボマルツォ駅までは55分です。ローマのもう1つのターミナル駅である、Tiburtina – ティブルティーナ駅もこの列車の停車駅なので、滞在場所から近い方を選ばれるといいでしょう。


REgionale – レジョナーレ

レジョナーレはいわゆる普通列車です。オルテ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは約1時間、アッティリアーノ・ボマルツォ駅からは約40分です。

トレニタリア社のオフィシャルサイト(英語)でチケット検索ができるので、ご自分の時間と予算に合ったものを探してみてください。チケット検索した画面からオンライン予約に進むことができます。


ローマ
テルミニ駅

ローマ
ティブルティーナ駅

ヴィテルボ・ポルタ・
フィオレンティーナ駅

ローマ・オスティエンセ → ヴィテルボ

ローマ・オスティエンセ → ヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ

ローマ・オスティエンセ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは、大きく分けて2ルートです。

乗り換えが1回のルートは、オスティエンセ駅からレジョナーレ(普通列車)でViterbo Porta Romana – ヴィテルボ・ポルタ・ロマーナ駅まで行き、そこからUrbano – ウルバーノ(都市近郊線)に乗り換えて向かいます。所要時間は2時間10分前後。料金は€5.00。ウルバーノのチケットはオンライン予約不可なので、駅で直接購入となります。

もう1つのルートは乗り換えが2回必要で、オスティエンセ駅からレジョナーレかウルバーノでローマ・テルミニ駅かティブルティーナ駅まで出て、そこからレッジョナーレ・ヴェローチェ(快速普通列車)でオルテ駅か、アッティリアーノ・ボマルツォ駅まで行き、レジョナーレに再度乗り換えてヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅まで向かいます。所要時間は2時間前後。こちらのルートは快速に乗るので料金は少し高めの€8.20。チケットはウルバーノがなければオンライン予約できます。


regionale veloce 1

REgionale – レジョナーレ

レジョナーレはいわゆる普通列車です。
①ルートのオスティエンセ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは約1時間50分。
②ルートのオスティエンセ駅からテルミニ駅までは11分、ティブルティーナ駅までは20分です。また、オルテ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは約1時間、アッティリアーノ・ボマルツォ駅からは約40分です。


Regionale Veloce – レジョナーレ・ヴェローチェ

レジョナーレ・ヴェローチェは、中距離を走る快速普通列車です。
②ルートのローマ・テルミニ駅からオルテ駅までは40分、アッティリアーノ・ボマルツォ駅までは55分。ティブルティーナ駅からオルテ駅までは32分、アッティリアーノ・ボマルツォ駅までは45分です。


Urbano – ウルバーノ

viterbo stations

ウルバーノは近距離内を走る都市近郊線です。その都市の小さな駅にも停まります。
①ルートのヴィテルボ・ポルタ・ロマーナ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは約10分。
②ルートのオスティエンセ駅からテルミニ駅までは11分、ティブルティーナ駅までは20分。

トレニタリア社のオフィシャルサイト(英語)でチケット検索ができるので、ご自分の時間と予算に合ったものを探してみてください。チケット検索した画面からオンライン予約に進むことができます。


ローマ
オスティエンセ駅

ヴィテルボ・ポルタ・
フィオレンティーナ駅

ローマ・トラステヴェレ → ヴィテルボ

ローマ・トラステヴェレ → ヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ

ローマ・トラステヴェレ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは、大きく分けて3ルートです。

乗り換えが1回で最も本数の多いルートは、トラステヴェレ駅からレジョナーレ(普通列車)でViterbo Porta Romana – ヴィテルボ・ポルタ・ロマーナ駅まで行き、そこからUrbano – ウルバーノ(都市近郊線)に乗り換えてヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅へ向かいます。所要時間は2時間10分前後。料金は€5.00。ウルバーノのチケットはオンライン予約不可なので、駅で直接購入となります。

もう1つの乗り換えが1回のルートは、トラステヴェレ駅からレジョナーレ(普通列車)でオルテ駅まで行き、そこから別のレジョナーレに乗り換えてヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅へ向かいます。所要時間は約3時間15分。上記の①と比べ、1時間余計にかかりますが、料金は€8.20と少し高め。チケットはオンライン予約か駅で購入。

もう1つのルートは乗り換えが2回必要で、トラステヴェレ駅からレジョナーレでテルミニ駅かティブルティーナ駅まで出て、そこからレジョナーレ・ヴェローチェでオルテ駅かアッティリアーノ・ボマルツォ駅まで行き、再度レジョナーレへ乗り換えてヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅に到着します。所要時間は2時間前後。こちらのルートも料金は少し高めの€8.20。こちらのチケットは駅での購入か、ウルバーノがなければオンライン予約できます。

regionale veloce 1


REgionale – レジョナーレ

レジョナーレはいわゆる普通列車です。
①ルートのトラステヴェレ駅からヴィテルボ・ポルタ・ロマーナ駅までは1時間55分。
②ルートのトラステヴェレ駅からオルテ駅からまでは1時間46分。オルテ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは54分です。
③ルートのトラステヴェレ駅からテルミニ駅までは18分、ティブルティーナ駅までは23分です。また、オルテ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは約1時間、アッティリアーノ・ボマルツォ駅からは約40分です。


Regionale Veloce – レジョナーレ・ヴェローチェ

レジョナーレ・ヴェローチェは、中距離を走る普通列車です。
③ルートのローマ・テルミニ駅からオルテ駅までは40分、アッティリアーノ・ボマルツォ駅までは55分。ティブルティーナ駅からオルテ駅までは32分、アッティリアーノ・ボマルツォ駅までは45分です。


Urbano – ウルバーノ

viterbo stations

ウルバーノはその近距離内を走る都市近郊線です。その都市の小さな駅にも停まります。
①ルートのヴィテルボ・ポルタ・ロマーナ駅からヴィテルボ・ポルタ・フィオレンティーナ駅までは10分。

トレニタリア社のオフィシャルサイト(英語)でチケット検索ができるので、ご自分の時間と予算に合ったものを探してみてください。チケット検索した画面からそのままオンライン予約に進むことができます。


ローマ
トラステヴェレ駅

ヴィテルボ・ポルタ・
フィオレンティーナ駅
ヴィテルボ → バーニョレージョ

ヴィテルボ → バーニョレージョ

ヴィテルボ駅からバーニョレージョへは、ラツィオ州内の公共機関を運営しているCOTRAL社のバスが駅前から発着しています。さらにバーニョレージョからチヴィタの橋の下へはミニバスが発着していますが、歩いても20分くらいなので、ちょうど良い時間のバスがない場合やバーニョレージョの街も見てみたい方には徒歩がお勧めです。


COTRAL – コトラル社バス


バーニョレージョ行きのバスは、ヴィテルボ駅を出て左手に150mほど進んだ、トレント通り沿いから発着しています。バーニョレージョまでは数カ所の停留所を経て、約1時間前後です。このバスは2ルートあり、それによって所要時間が変わります。また、ルートによってはバスを乗り換える場合もあります。
チケットはバス乗り場の近くにあるキオスクで買うと片道€2.20。バスの運転手からも直接購入できますが、片道€3.50と高くなります。
この停留所からはバーニョレージョ行き以外のバスも運行しています。バス正面の電光表示板が「Per Bagnoregio」となっていることを確認してからバスに乗って下さい。バスに乗車したら、チケットをガチャンと通す刻印機があるので忘れずに。

このバスは朝6:10〜夕方18:10の間に10本ほど運行しています。タイムテーブルが時期によって変わるのと本数が少ないために、バスを1〜2時間待つなんてことがないように、旅程が決まったらオフィシャルサイトで確認することをお勧めします。

COTRAL社タイムテーブル検索ページ


上記のリンクからページへ飛んだら、FROMに「Viterbo」TOに「Bagnoregio」と入力し、DATE(日付)HOUR(時間帯)を選び、「Serch Routes」をクリックすると、指定した条件に一番近い運行時間が地図と共に表示されます。その下の「Next Schedule」をクリックすると、それ以降のタイムテーブルも表示されます。


ヴィテルボ駅
バス乗り場
バス乗り場

バーニョレージョ
停留所
バーニョレージョ → チヴィタ

バーニョレージョ → チヴィタ

バーニョレージョのミニバス

バーニョレージョは小さな街なので、大型のCOTRALバスが入れるのは街中のとある広場までです。ここからチヴィタまでは約1.9kmあり、バーニョレージョのコムーネ(地方自治体)がミニバスを運行しています。朝7:33〜夕方18:45まで(9月〜6月のオフシーズンは15:31まで)、約1時間に1本程度です。料金は片道€0.70。バス乗り場は着いた場所と同じ広場内にありますが、特に大きな表示がないので広場にある売店などでたずねてください。

時刻表(オフィシャルサイトの情報ではないので、参考までに)


徒歩

タイミング良くミニバスがある場合は良いのですが、逃してしまって30分以上待つ場合は歩いて向かった方が早いです。徒歩で目指す場合は、バスを降りた広場から上に上がって行く道を行き、街のメイン通りに出たら左折し、ただただまっすぐに進んでください。少し距離があるので途中不安になるかもしれませんが、少しするとチヴィタを示す案内も出てきます。歩いて行く場合には、展望台を通過して行けます。とにかく突き当たりまで行くと分かります。

PA082082

展望台から望遠レンズを使って撮った写真です。早朝には霧や雲が出て、タイミングが良いと雲の上に浮かぶようなチヴィタの街が望めます。バーニョレージョかチヴィタに1泊すれば、その光景に出会えるかもしれません。

 

レンタカー

ローマ・チヴィタ間は車だと高速道路を使用して約1時間50分です。高速道路を降りてからは、森林やオリーブ畑、牧場、農園のある道を行くのでドライブとしてもとても楽しい道中です。周辺にはボルセーナ湖や、イタリアで一番美しいと言われている街、オルヴィエートがあるので、チヴィタ以外にも見どころがあります。
イタリア人の運転は荒いことで有名ですが、ローマ市街を抜けてしまえばあまり心配する要素はありません。ローマからはちょっと不安な方はオルヴィエートやヴィテルボで車を借りて向かうというのも良いと思います。

ヨーロッパは基本的にマニュアル車が主流です。オートマ車のレンタルもありますが、料金が倍以上になりますのでご注意ください。

rentalcars.comというサイトで、日本語でローマのレンタカーを検索&予約できます。
rentalcars.comオフィシャルサイト(日本語)

イタリア人達の運転マナーは正直良いとは言いがたいものがあります。市街を運転される際には、いつも以上に気をつけてください。

ルート地図

ローマ・テルミニ駅からチヴィタへのルート地図

プライベート送迎

new_auto-851738_640ドライバー付きのプライベート送迎は他の手段に比べると高額ですが、清潔な高級車によるドアtoドアの移動は快適かつ安心です。

イタリアにはプライベート送迎を手配してくれる会社はたくさんありますが、料金、サービス、メンテナンス、また日本語で対応していないなどの点で選択肢が少なく、またご自分で選ぶのも難しいと思います。

以下はイタリアざんまいがプライベート送迎手配会社とのパートナーシップにより運営をしているエージェントです。すべてのお問い合わせ、ご予約に日本語で対応させていただいております。お気軽に日本語でお問い合わせください。
イタリアざんまいツアー

a0304 A8D25D

このページの情報は2015年10月現在のものです。



こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る