ローマのヴィットリオ・ガスマン劇場

 

ローマには毎シーズンイタリア人俳優らによる演劇が上演される劇場が数多くあります。多くは、歴史のある小さな規模の劇場で、市内の至る所にあります。その中の一つ、ヴィットリオ・ガスマン劇場は、1940年代半ばからイタリア内外で活躍したイタリアの大物俳優、ヴィットリオ・ガスマンが設立した歴史のある劇場です。毎シーズン、シェイクスピアやその他様々な演目の演劇が現在もなおシーズン中公開されています。

 

実はこの、ヴィットリオ・ガスマン劇場、演劇を見るだけではない楽しみ方があります!

 

ローマのヴィットリオ・ガスマン劇場 ランチ

ヴィットリオ・ガスマン劇場 ランチ

 

この劇場、劇場でお芝居がないランチタイムには、劇場のホールを解放して、ビストロに変身するのです。なんと格安の9ユーロで食べ放題のランチビュッフェがいただけるのです。9ユーロなので、ちょっと内容はどうなんだろう、と思い試しに行ってみたところ、9ユーロとは思えない内容でした。ビュッフェは、先に会計を済ませ、自分でお皿を取った後ビュッフェコーナーにいるスタッフに好きなものを指さして、お皿に取り分けてもらうスタイルになっています。

 

ローマのヴィットリオ・ガスマン劇場 ランチ

 

目の前にずらっと並ぶ料理の数々は種類が多くて迷ってしまいます。前菜からパスタ、ライス類数種、肉料理、魚料理、サラダ各種、とざっと見積もって20種類はありそうです。目の前で料理を見ながらスタッフにオーダーできるので、メニューを解読する必要もないですし、とにかく時間のない観光中にはうってつけのランチスポットです。雰囲気も劇場らしく、ちょっぴりインテリ風のデコレーションもイタリア風で面白いと思います。ぜひ試してみてください。トレヴィの泉から目と鼻の先です。

 
Teatro Quirino Vittorio Gassman
住所:Piazza dell’Oratorio 73 – 00187 Roma
電話番号: 06.6790616 – 06.6783042
Eメール:segreteria@teatroquirino.it
URL:http://www.teatroquirino.it/



Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someonePrint this page

rika

投稿者プロフィール

2003年イタリア人と結婚後イタリアに移住。日本とイタリアでテレビ業界並びに現地企業でのエグゼクティブ・アシスタントの仕事を経て、独立。現在はフリーランスで様々な分野のコーディネーターとして活躍中のフォルミカ理香です。イタリア語、スペイン語、英語堪能な帰国子女。旅行、食べること、ルブタンの靴が大好き。ちょっと可愛いユニコーンのアイテムをコレクションしています。現地在住ならではのディープなイタリア情報を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. Firenze-map
  2. モナークエアライン
  3. ノウェージアンエアライン
ページ上部へ戻る