ローマで気軽においしいランチなら PANELLA

朝食・ランチ・休憩・アペリティフに

PANELLA L’Arte del Pane

PANELLAロゴ

* レストランほどかしこまらず
* BARでパニーニってほどカジュアル過ぎずに
* 雰囲気と居心地がよく
* 「美味しい」というのを最低限の条件に
* 食べたいものを食べたいだけ選べる

1皿でお腹いっぱいになってしまうようなレストランが多いローマで、上記の条件を満たしてくれるカフェを紹介します。観光客が多いローマの中心地にも関わらず、いつも地元の人でいっぱいのパン屋、PANELLA – パネッラです。
パン屋といってもいわゆるパン屋ではなく、朝食、ランチ、お茶、そしてアペリティーボにと時間ごとに利用できる、レストランとカフェとバーが合体したような嬉しいパン屋なのです。


店の場所と雰囲気

PANELLAは、ローマの中央駅であるテルミニ駅からそう遠くなく(歩いて15分程度)、 観光名所の一つであるSanta Maria Maggiore – サンタ・マリア・マッジョーレ教会からは歩いて5分ほどの場所に位置しています。

PANELLA shop

お店の外観はこんな感じ。ロゴがズラリと並んでいるのですぐに分かります。写真の左側にサンタ・マリア・マッジョーレ教会の尖塔が、小さくですが写っています。
外には赤いパラソルが並んでいて、その下にはテーブルと椅子があり、座るとメニューが出てきてレストランとして利用できます。また、外の席には座らずに中に直接入って、セルフサービス的に利用するカフェ&バースタイルとしても利用できます。

IMG_1987

お店の中の雰囲気。造りが細長くて全体像の写真は撮れませんでした。実際はこの写真で見る感じよりも奥行きがあって広いです。
清潔感のある店内にはたくさんのショーケースがあり、その中には何やら美味しそうなものが並んでいます。ここに群がっているお客さんの8割が地元のイタリア人。おいしい証拠ですね。


料理

今回は外に座るレストランメニューではなく、中のカフェ&バーの方の料理を紹介します。
店内のカウンターのショーケースには揚げ物やピザ、パスタやサラダなどがあり、カウンターの奥には美味しそうなパンがズラリと並んでいます。

fried stuff写真右側は、イタリア人がピザの前菜として食べるスップリ(ローマ名物トマトライスとモッツァレラチーズのコロッケ)やアランチーノ(シチリア名物こちらもトマトライスのコロッケ。スップリとの違いは大きさと中に入っている具材。)。左側はモッツァレラとアンチョビのフリットと、カボチャの花のフリット。

crapeハムとチーズのクレープ。

food of PANELLAパプリカとナスのオーブン焼き、バッカラ(塩漬けタラ)のフリット。

IMG_1992プレーンなピザ、ポテトとハムのピザ、カボチャの花のピザ、ズッキーニのピザ、などなど。欲しいサイズを言って切ってもらいます。

IMG_1993カウンターの外にもショーケースがあり、おかずパンや小さなクロワッサン、ケーキやドルチェ(スイーツ)が。目移りしまくりです。


注文の仕方

IMG_1998外のレストランはメニューの中からウェイターへ注文する、いわゆるレストランのオーダーの仕方ですが、中のカフェ&バーでは店員さんに欲しいものを伝えて取ってもらう、半ビュッフェ的なスタイルです。特に列があるわけではないですが(イタリア人は列に並ぶという概念を持っていないので)、店員さんはちゃんと見ていて、先に待っている人からオーダーを受けていきます。オーダーするものを決めたら、カウンター前で待ちましょう。
順番が来たら「これを一つと、あれを2つと、ピザを一切れと、そのブロッコリーのサラダを1人分と。。。」といった感じに伝えて、店員さんにお皿に取っていってもらいます。

bread of PANELLA

カウンターの外にあるものも、自分では取らずに店員さんに取ってもらいます。

casher of PANELLA

ここは量り売りなので、注文が揃ったところで計りにかけて合計金額のレシートを出してくれます。それをレジの店員さんに渡して支払いをします。このレジの横がドリンクバーなので、飲み物も頼む場合には一緒にオーダーしてしまいましょう。支払いをすると、料理はこのレジの後ろで温め作業に入ります。レジの店員さんが料理の引き換えレシートをくれるので、忘れずに受け取りましょう。

IMG_2008

料理が温まるのを待っている間にドリンクを受け取ります。

受け取りカウンター

温めてもらった料理は、ドリンクバーの横を奥に入ったところで受け取ります。

カウンター席

お店の中にはカウンター席があるので、席を確保したら後は食べるのみ。
この日は友人と2人で、下記のオーダーで合計€30.70でした。
* ラグーソース入りのアランチーノ
* モツァレラチーズとアンチョビのパイ
* モツァレラチーズとアンチョビのフリット
* カボチャの花のピザ
* ブロッコリーの温サラダ
* プロセッコ 1杯(発泡ワイン)
* BIO レモンジュース 1本

aranciniどれもこれも美味しく、お腹いっぱいで大満足。ラグーソース入りのアランチーノがこの日の一番のお気に入りでした。

メニューは日によっても、季節によっても変わってくるので、今日ご紹介したものがあるとは限りません。が、このPANELLAは地元の人が足繁く通う名店なので、味は保証済み。何を頼んでも満足できると思います。

また、今日はランチを紹介しましたが、お昼以外にも利用価値ありです。
朝には、イタリアンブレックファストなクロワッサンやカプチーノ。
ランチ後には、ケーキやチョコレートなどのドルチェとお茶で休憩タイム。
夕方からは、軽いおつまみとワインやカクテルでアペリティーボ(アペリティフ)として。
是非試してみてください。


お店の詳細

PANELLA  L’ARTE DEL PANE

パネッラ アルテ・デル・パーネ

営業時間:
月〜木 8:00-23:00
金・土 8:00-24:00
日・祝 8:30-16:00
定休日:なし
住所:Via Merulana 54, Roma
電話:+39 03 487 2435 / +39 06 487 2651
URL:http://www.panellaroma.com/

IMG_2030
店内にはイタリア国内から厳選された食材やワインが並んでいます。自分への買い物や、ちょっと気の利いたお土産にも。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someonePrint this page

koto

投稿者プロフィール

2010年イタリア人との結婚を期にローマに移り住む。趣味の写真が高じてグラフィックデザインを独学で学び、フリーランスとしてちょこちょこ活動中。アート、音楽、猫が大好き。旅に役立つ情報はもちろん、イタリアで生活する上での有益な情報を発信していきたいと思っています。日本ではあまり知られていないイタリアの魅力をお届けできたら嬉しいです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

CREA Traveller 2016年冬号「憧れのリヴィエラ。イタリア・奇跡の海岸へ」


ローマ美食散歩


CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ 「最も美しいイタリアへ」

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. megabus 3
  2. ヴエリング スペインの格安航空会社
  3. ヨーロッパの格安航空会社
ページ上部へ戻る