イタリアの悲しいファーストフード

2017-7-11

イタリアから国外に出て、
ロンドンやパリ、ニューヨークなどの
マルチカルチュラルな大都市に行く一番の楽しみは
やっぱり、食、これにつきます

イタリアは
確かに食材が新鮮で美味しく、
イタリア料理は基本的にはずれが少ないのですが、
イタリアに住んでいて一番困るのは、
ファーストフードの種類が極端に少ないことです

ローマでは、
ファーストフードと言えば、
ハンバーガーか、ケバブか、ピザの切り売りが中心で、
ちょっと違うものを食べたいと思ったら
相当に苦労します。


ロンドンでは、
かしこまらず気軽にちょっと食べれる
イートインタイプのファーストフードの種類がとっても多いので、
本当に助かります。
しかも、食べる時間さえ惜しい
短期ステイの観光中にはなおさらです。

ベトナム料理、インド料理、韓国料理、
マレーシア料理、北欧のサンドイッチ、寿司、丼もの、など、
本当に色んな種類のファーストフード店を各地で見ました。
ベトナム風バゲット専門店や、フォー専門店なんていうのもありました

なんとも羨ましい

食のバラエティーの多さは日本も同じですね。

写真は、
最終日にいただいた、
ぎょうざ丼と、海老のタイ風イエローカレーライスヌードルです。
レモングラスが効いていて、美味でした

イタリアも早く追いついて欲しいと願うばかりです。


こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る