トスカーナの郷土料理、リボッリータ

2018-2-18

連日冬季オリンピックの中継を見ていますが、
当然ながら(笑)目に入ってくるのは
一面の雪景色と
防寒装備して吐く息も真っ白の
スタッフや選手達の様子です❄️

そんな中、
先日フィレンツェの中央市場でお昼ご飯に食べた
トスカーナの伝統料理、
Ribollita(リボッリータ)を思い出しました

様々な冬野菜をぐつぐつと長時間煮込んだ暖かいスープなのですが、
トスカーナの塩が入っていない硬くなったパンを一緒に煮込み柔らかくするので、
とっても口当たりの良いマイルドな味に仕上がり、
体の芯から温まります。


今日は、
どうしてもこのスープが食べたくなったので、
家でも見よう見まねで作ってみました。
ちょうど義父から頂いた
自家栽培の無農薬Cavolo Nero (黒キャベツ)が大量にあったので、
ふんだんに使用しました。

Cavolo Nero (黒キャベツ)は、
日本では目にしない
トスカーナ地方が原産の長く濃い緑色をした冬野菜で、
地中海沿岸では紀元前から栽培されていたとても古い野菜なのだそうです。
苦味が強いので、
ふつうは熱を通して食べるのですが、
これがまた他の野菜と煮込んだスープと相性バツグンです🎵

今日はこのスープを食べながら、
またまた羽生選手の過去の演技をYoutubeでおさらいしました。笑)

写真は、フィレンツェの中央市場内にある定食屋、
Da Nerbone(ダ・ネルボーネ)で食べたRibollitaです。

Da Nerbone
Mercato Centrale, 50123 Firenze FI


こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る