イタリアのクリスマスイブの料理は?

2018-12-24

Photo by Aika Watanuki Mariani

今年のクリスマスイブは、
初めてローマ郊外、
ヴィテルボはカプラニカのセカンドハウスで過ごしました

ミラノで働く妹家族が
クリスマスのためにローマに帰省しているので、
一緒にクリスマスイブを過ごすため、
23日からこちらに滞在しています。


イタリアでは一般的に
クリスマス・イブのディナーは、
魚介類中心のメニューと決まっています。
肉料理を食べるのはご法度とされているのです。
チキンなど肉料理が
クリスマス料理の定番となっている日本とは大違いですよね😅

元々は、
キリスト教カトリックの伝統では、
クリスマスイブの日は
断食するのが慣習となっていたそうですが、
断食と言っても完全に食を断つ、
というわけではなく
厳かな食事を心がけて、
肉類の食事を自制しましょう
という趣旨のものだったそうです。
キリストの誕生を厳かな気持ちで待つ、
という宗教的な意味合いです。

ただ、現在では
クリスマスイブの日の魚介類中心のメニューも
かなり豪華なものと変わっています・・・。
実際には魚介類の方が値が張るので、
結局25日の肉料理中心の食卓と、
どっちが豪勢な食事か分からない、
というヘンテコなことになっています😅
これも時代の変化ですね。

クリスマスイブの食事は
カプラニカの同じ敷地内にある義父の家に
親戚総勢17人が集まりました。
私はサーモンのカナッペと、
南米風のレモン風味の鱈のスープ担当でした💦



写真は、
サーモンのカナッペが出来上がったところです。
イタリア人の親戚の子供達が、
小さな手で一つ一つ
星型に型抜きするのを手伝ってくれました💕

 

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリアイタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る