ローマ国立21世紀美術館 MAXXI(マキシ)

ローマの現代美術館 MAXXI

歴史や伝統のある美術館や博物館が大多数を占めるイタリア各都市ですが、その中でもその建築やスタイルの異色さが真新しい美術館、国立21世紀美術館(名称MAXXI)に行ってきました。2010年5月にオープンした、イタリアではほやほやの新米美術館です。

Photo by MAXXI Museum website

コンクリート打ちっぱなしの個性的な形をした建物は、イラク出身の女性建築家のザハ・ハディッド氏(プリツカー賞受賞)によるもの。総工費およそ164億円をかけて手掛けた建築のようです。

いや巨大です・・・!!


国立21世紀美術館

内部は黒い階段がくねくねと左右から交差し、打ちっぱなしのコンクリートの壁と白を基調としたデザインで、なんとも近代的です。まるで古代都市ローマじゃない、どこか別の近代都市の美術館みたいです。その未来的なデザインは、どこかしら東京を思わせるような・・・長年イタリアに住んでいてそう感じるのかもしれませんが。


 

内部は建築部門と美術部門の2部門に分かれていました。本当に大きな美術館で、常設のコレクションに加え、常時5〜6の企画展が行われているので、見るもの盛りたくさんで、どこから見始めようかと迷ってしまいます。現代建築に興味のある方はもちろん、ちょっと違ったローマの一面を垣間見るにはうってつけの観光地かもしれません。


私が行った週末には、イタリア人フォトグラファー、Luigi Ghirri の展覧会が開催中でした。何気ない日常の普段気づきもしない風景、当たり前の日常を彼の視点で捉えた、淡々とした風景写真ながらも、彼の言葉がセクションごとに添えられていて、「ああ、こんな気持ちでこの写真を撮ったんだ」と彼の心のフィルターを通して風景が自分の中で全く新しくなるような、心温まる展覧会でした。




最後の締めくくりは、美術館の光いっぱいのガラス張りのオープンスペースのカフェでエスプレッソを一杯。BARのお兄さんたちがイタリア人らしくとってもイケメンでした。

国立21世紀美術館(MAXXI)
住所: Via Guido Reni 4A  – 00196 Rome
電話番号:+39 06 3225178
入館料:€11(14歳未満は無料)
開館日:火曜日〜日曜日
開館時間: 11:00 〜19:00(土曜日 11:00〜22:00)
休館日: 月曜日、5月1日、12月25日

*チケットオフィスは閉館の1時間前まで
http://www.fondazionemaxxi.it/?lang=en


Visualizzazione ingrandita della mappa

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someonePrint this page

rika

投稿者プロフィール

2003年イタリア人と結婚後イタリアに移住。日本とイタリアでテレビ業界並びに現地企業でのエグゼクティブ・アシスタントの仕事を経て、独立。現在はフリーランスで様々な分野のコーディネーターとして活躍中のフォルミカ理香です。イタリア語、スペイン語、英語堪能な帰国子女。旅行、食べること、ルブタンの靴が大好き。ちょっと可愛いユニコーンのアイテムをコレクションしています。現地在住ならではのディープなイタリア情報を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

CREA Traveller 2016年冬号「憧れのリヴィエラ。イタリア・奇跡の海岸へ」


ローマ美食散歩


CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ 「最も美しいイタリアへ」

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. europe-countries
  2. ヨーロッパの格安航空会社
  3. ノウェージアンエアライン
ページ上部へ戻る