ローマの観光穴場を現地ガイドがこっそり教えます

ローマ公認ガイドが教えるローマの観光穴場TOP5

世界中から年中観光客の訪れるローマは、何と言っても観光地が目白押し!一日でも回りきれないほどの見所が市内の至る所に点在しています。コロッセオ、トレビの泉、スペイン階段、ヴァチカンなど、誰もが必ず訪れる有名観光地の他にも、2000年の歴史を誇るこの街の魅力は、まだまだたくさんあるんです!今回は、有名どころを一通り制覇した後、どこを見ようかな、と迷っている方に向けて、現地を知り尽くすプロのローマ公認観光ガイドがローマの穴場観光地をいくつか厳選しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ローマの鍵穴

「ローマの鍵穴」は、アベンティーノの丘の上にあり、少し登り坂ですが真実の口からも歩いて行けます。十字軍遠征の時代から続くマルタ騎士団は実は現在、イスラムの国マルタ島からローマに移動し、本部はコンドッティー通りのアパートの中にあるのですが、分館として広大な庭園を持つ館が塀に囲まれアベンティーノの丘に建っています。そのお庭に通じる門にわざと作られた小さな穴を除いてみれば、、、、、、さあ、ご自分で覗いてみてください!昔は人っ子一人いなかったのに、最近では知られるようになり、時間によって行列ができている時もありますから、朝早くに行くのがいいかもしれません。

Il Buco della Serratura di Roma – ローマの鍵穴

営業時間: 年中無休
定休日:なし
住所:Piazza dei Cavalieri di Malta, 3, 00153 Roma RM
電話:+39 06 0606 (ローマ市のイタリア語のヘルプラインです)
WEB : なし

サン・クレメンテ教会


コロッセオから徒歩5分の所にローマの歴史を凝縮したような教会があります。入ってみると、別に普通の教会じゃない?と思えるかもしれませんが、教会内部の脇に窓口があり、そこでチケットを購入すると地下に潜れるのです。そこには初期キリスト教時代の教会が広がり壁画なども残っています。さらには、まだ下があるのです!!暗くて滑り落ちそうな階段を降りて行くと、そこには古代ローマ帝国時代の邸宅や路地、当時信仰のあったミトラ教の神殿が残されています。

Basilica di San Clemente al Laterano – サン・クレメンテ・アル・ラテラーノ聖堂

営業時間: 月曜日〜金曜日 午前09:00-12:00 午後15:00-18:00、土曜日と日曜日12:00-18:00
定休日:なし
住所: Via Labicana, 95, 00184 Roma RM
電話:+39 06 774 0021
WEB : http://www.basilicasanclemente.com/eng/ 

トラヤヌスの市場

「トラヤヌスの市場」又は「トラヤヌス帝のマーケット」と、こんなふうにガイドブックには書かれているかもしれません。ローマ帝国が最も拡大した2世紀の初め、トラヤヌス帝も政治、経済、宗教の中心(フォーラム)を築きました。トラヤヌス帝も、と書いたのは、その時代、ユリウス・カエサルも、アウグストゥス帝も、ヴェスパシアヌス帝も、ネルバ帝も所狭しとフォーラムを築いていましたから、それに続いて、誰よりも大きなフォーラムを建設したわけです。その一部の半円の5階建の建造物が現在もよく残っており、内部の構造から、150軒ほどの間口を持つ古代のショッピングモールだったんではないかとこれまで考えられてきました。しかし、どうも最近の研究では、フォーラム管理局などの政治機関として使われていたのではないか、その一部が商店街として機能していたようだ、とも考えられています。内部には様々な彫刻の展示もあり、必見です!

Mercato di Traiano – トラヤヌスの市場

営業時間: 月曜日〜日曜日 09:30-19:30
定休日:5月1日、12月31日
住所: Via Quattro Novembre, 94, 00187 Roma RM
電話:+39 06 0606 (ローマ市のイタリア語のヘルプラインです)
WEB : http://www.mercatiditraiano.it/en

ピラミデ(ローマのピラミッド!)


すなわちピラミッド。そう、ローマにもピラミッドがあるのです!初代アウグストゥス帝の時代に生きた高官であり、国の重要な祭儀を司っていたチェスティオさんは、当時ローマが征服したばかりのエジプトに憧れ、僕のお墓も是非ファラオのように!ということで造らせたものです。ただ、ローマらしいのは、全面真白い大理石で覆われていること、そして、内室は当時流行したポンペイなどに見られるエレガントな壁画で覆われていることです。昔は排気ガスでドロドロで真っ黒だったのですが、このピラミッドがきれいに洗浄されたのは、日本の八木通商の社長さんのお陰。八木さんのポケットマネーがローマ市長に寄付され、洗浄修復に当てられました。八木さんに感謝!

Piramide di Caio Cestio – ピラミデ(ガイウス・ケスティウスのピラミッド)

営業時間: 年中無休、内部見学は第3土曜日と日曜日のみ 09:30-19:30
定休日:8月
住所: Via Raffaele Persichetti, 00153 Roma RM
電話:+39 06 3996 7700
WEB : https://www.coopculture.it/en/heritage.cfm?id=59

カラヴァッジョ ⎡サン・ピエトロの磔刑⎦


ローマではカラバッジョの作品をいくつか見ることができます。一番私が好きなのは、ポポロ広場にあるサンタマリア・デル・ポポロ教会の奥の薄暗い礼拝堂に置かれたもの。逆さ向きの十字に貼り付けられていくサン・ピエトロの苦痛に満ちた表情、処刑場の労働者の筋肉や、裸足にこびり付いた泥、このリアルさは絶対に見ていただきたいです。礼拝堂脇のボックスに2ユーロを入れると、数分間とても明るい光が照らしてくれます。因みに教会に入ってからその絵まで歩いていくときの床に注目!棺が床にはめ込まれ、その蓋の上を歩いているんです!!

Crocifissione di San Pietro – サンタマリア・デル・ポポロ教会内のカラヴァッジョ ⎡サン・ピエトロの磔刑⎦

営業時間: 年中無休、月曜日〜土曜日07:30-12:30、16:00-19:00、日曜日と祝日07:30-13:30、16:30-19:00 注)ミサが行われている最中は見学不可
定休日:なし
住所: Piazza del Popolo, 12, 00187 Roma RM
電話:+39 06 361 0836
WEB : http://www.santamariadelpopolo.it/it/?lang=it

ローマの観光穴場を一緒に歩きませんか?

いかがでしたか?今回は、私が特に個人的にお勧めするローマの穴場観光地を厳選して5つ紹介しましたが、もちろんガイドの案内なら、最も効率の良いルートで時間を最小限に使いながら観光をすることも可能です!

観光地から観光地の移動、散策中にお洒落なセレクトショップでショッピングをしたり、喜ばれるお土産に最適なショップに寄ったり、美味しいジェラートを頬張りながらローマらしい雰囲気の良い小道を散策したり・・・。一日プランにしてランチでローマ郷土料理に舌鼓を打つのもいいですね。もっと効率的に短時間で多くの観光地を見てまわりたい場合には、ドライバー付きの専用車を合わせて手配もできます。特に小さなお子さまや年配のご家族がいらっしゃる場合には、猛暑の専用車での移動は快適で大変喜ばれます。ルートのご相談から、料金まで、お気軽にお問い合わせください。皆さんにローマでお会いできるのを楽しみにしています!

お問い合わせは、以下のフォームよりお願いいたします。

藤 あいこ

藤 あいこローマ公認観光ガイド

投稿者プロフィール

1997年イタリアに移住し、ローマ県及びラッツィオ州公認ガイドとして今まで数多くのお客様をご案内してまいりました。博物館、古代遺跡、教会、そしてヴァティカン市国などローマには限りなく魅力が詰まっています。歴史的、文化的背景を知ればそれぞれの観光スポットを見る目が変わるはずです。それぞれのお客様とのふれあいを大切にし、日本に帰国された後、⎡楽しかった、ローマって本当に良かった!!⎦というメッセージをいただく事が何よりの喜びです。京都出身。現在はローマのアッピア街道の南、カステッリ・ロマーニ丘陵地帯に夫と二人の娘の4人で暮らしています。園芸大好き。日本の野菜を庭で奮闘しながら栽培中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る