生のそら豆を食べる日?!

2020-5-1

今年もあっという間に時は経ち、
もう5月です‼️

5月1日は、
イタリアではプリモ・マッジョ
もしくはプリモ・ディ・マッジョと言い、
言わずと知れた「労働者の祝日」です

世界的にもこの日は
「メーデー=労働者を祝う祭典」
として知られていますよね。
イタリアでも同じです。
イタリア全国では、
この日は例年各地で労働者のデモや
催し物などが盛大に行われます。

今年はコロナウィルス蔓延の影響で
イタリア全国がロックダウン中ということで、
あいにく一切デモや催し物は行われませんでした。
3月10日より全国の外出禁止、
営業禁止などで、
通常の経済活動が全くできない状態が続いているイタリア・・・。
テレビでは、連日ロックダウンの影響で、
多くのイタリア人が職を失うことになるという話ばかりで
「今年ほど悲しい労働者の祝日は今まで一度もなかったのではないか」
というようなコメントを多く聞きました。

通常この5月1日は、
夏の訪れを祝うという意味合いも込めて、
ローマでは友人らと屋外に繰り出し、
バーベキューやピクニックをしながら過ごしたりするのが一般的です。
今年は悲しいことに、それさえもおあづけです・・・😭

屋外でのピクニックでは、
ローマでは絶対に
ペコリーノチーズ(イタリア原産の羊の乳を原料としたチーズで、
味がパルミジャーノより濃厚で匂いも強めです)
とそら豆、そして赤ワインが欠かせません‼️

そら豆は、皮から取り出して
生のままひとつひとつボリボリと野蛮な食べ方をするのがローマ流です😂

毎年友人が大量に購入してきたものを
皆でボリボリ生のまま食べる姿は、
5月1日名物です。

ローマに移住してきた当初は、
生のそら豆なんて
「え!?生で食べれるの?」と思ったのですが、
慣れてくると案外美味しいんですね〜。
生のそら豆は、青々しい豆独特の臭みがあり、
意外と濃厚な味のペコリーノチーズとの相性が抜群です。
もちろん新鮮なものに限ります。
あまり大量に食べるとお腹をこわすかもしれないので、
注意が必要ですが・・・💦

さて、来年の5月1日は、
はたして今までのように友人らと屋外で過ごせるのでしょうか。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る