今年のヴァチカンのプレセーぺは、ペルーの独立200周年を記念した南米色豊かなカラフル・プレセーぺ!

2022-1-6

プレセーぺ

初詣ではないけれど、
慌ててヴァチカンのプレセーぺを拝みに行ってきました😅

そう、今日イタリアはエピファニアの祝日でした。
カトリック教会では「公言祭」とされる日です。
東方の三賢人が空に浮かぶ眩しい星を道しるべに、
はるばると旅をし、
生まれたばかりの幼な子イエス・キリストを
拝みに行ったとされる日です。

イタリアでは祝日なのですが、
この日にクリスマス・シーズンが正式に終わります。

一般的にイタリアの家庭では
この日にクリスマス・ツリーやプレセーペ、
クリスマスのイルミネーションなどを取り外したり、
いわゆる12月24日から始まる
長ーいクリスマスの後片付けをするのが風習となっています。

なので、ヴァチカンのプレセーぺも早く見にいかなきゃ、
と実はちょっと焦っていたのです・・・😅

ちなみに、1月6日は
ローマでは魔女のべファーナ(魔法使いのおばあさん)が
子供たちにお菓子を持ってくる日でもあります。
魔女のべファーナについて
詳しくは、以前の記事に書いていますので、
こちらを読んでみてくださいね😊

クリスマス最後の日、エピファニアの祝日

肝心のヴァチカンのプレセーぺ
(キリスト降誕の場面をミニチュアなどで再現した物です)ですが、
これはサン・ピエトロ広場に毎年飾られるもので、
クリスマス・ツリーとセットになっています。

今年のヴァチカンのプレセーぺは・・・・
なんと。。。
とってもカラフルなラテン色溢れるもので、
南米ペルーのシンボル、コンドルやラマなどもいて、
いつものプレセーぺと様子がかなり違い、
びっくり仰天しました‼️

なんでも、今年のプレセーぺは、
ペルーのアンデス地方、
フアンカベリカ県にあるチョプッカ村のものだそうで、
実物大の30体の像が、
ファンカベリカ出身の5人のアーティストによって
制作されたのだそうです。
どうりでものすごくカラフルなはずです❤️

ペルーの独立200周年を記念し、
アンデス地方の人々の生活の様子を
再現することを目的として制作されたそうで、
ファイバーグラスなどの素材で作られた実物大の像は、
チョプチャ族の典型的な衣装を身にまとっています。

ヴァチカンの伝統らしくない、
と少し批判もあったようですが、
個人的には、信仰に国境や伝統は関係ないし、
良いんじゃないの!と思いました。
特に、ペルーらしいアンデスコンドルとラマは圧巻でした。

そして、サン・ピエトロ大聖堂入場には
大行列ができていました。

何となく、心が温まり
「今年も一年がまた始まるな〜」という感覚と共に広場を後にしました。
きっと、多くのカトリック信者の人にとっても、
新年にヴァチカンのプレセーぺを見に行くのは、
日本人の私たちの初詣、のような感覚なんだろうなと思います。

改めて、皆さま今年もどうぞよろしくお願い致します!

去年のヴァチカンのプレセーぺの関連記事はこちらから読めます✨

今年のヴァチカンのプレセーぺ

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFI
  3. WIFIルーター
  4. スマホ
  5. ミラノのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2022年1月現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. ヨーロッパ
  2. フィレンツェ
ページ上部へ戻る