イタリア中部、ラクイラ地震から12周年の今年

2021-4-8

4月6日は、
イタリア中部のラクイラ地震から
ちょうど12周年でした。

ちょうど12年前に起きた
イタリア中部のラクイラ地震は、
アブルッツォ州ラクイラ県の
ラクイラ周辺で起きた
マグニチュード6.3の直下型大地震で、
309名の方々が犠牲となりました。
日本でも「イタリア中部地震」という呼称で
大きく報道されましたね。

Wikipediaによると、
地震のエネルギー自体は、
阪神淡路大震災の8分の1程度だったとのことですが、
この地震で、
あまり地震対策が施されていなかった
ラクイラの街は決定的な大打撃を受け、
6万人以上の人々が家を失い
過酷な避難生活を強いられることになりました。

当時、イタリアのテレビで
日々流れてくる現地の惨状を見ながら、
日本とはやはり地震に対する構えや準備体制自体が
こちらではとても違うように感じられました・・・。

地震後も、
考えられないようなことが次々と明るみに出て、
メディアから伝わる大惨事に、
本当に心を痛めたものです。
また、イタリアらしい事情で、
復興事業にマフィアが関与する例が多く見られ、
欠陥住宅や、工事の大幅な遅れなども指摘されました。

そして、その後もゴタゴタはずっと続きました。
イタリア政府の
「大災害の予測と防止のための国家委員会」に
関わっていた科学者や行政関係者を、
科学的に誤った説明を行って、
群発地震は大地震につながらないという
安心情報を住民に与えようとしたとして、
犠牲者の遺族が集団過失致死罪で告訴し、
有罪判決が全員に出されたのです。

ラクイラの街は、あれから12年経った
今でもまだ完全に復興されたわけではなく、
倒壊したままの建物や、
廃墟となってしまった学校や病院なども
多くあるようです。

12年周年の6日、
ラクイラ地震の12周年を記念して、
ラクイラ市が制作した
「Turn on your light」と題した
地震の犠牲者を追悼するビデオが
とても感動的だったので
皆さんにもシェアしますね。

このビデオの主人公は、
現在、高校の最終学年に通っている
ラクイラのとある少年で、
当時は地震のため、
そして最近ではコロナウィルスのために
学校に行くことを中断しなければならなかったそうです。
過酷な状況を乗り越え、
12年経った自分の街を静かに歩く
少年の横顔がとても印象的でした。

がんばれ!ラクイラ🙏

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る