新型コロナウィルス第3波の影響で今日からロックダウンのローマ

2021-3-15

今日からとうとうローマもロックダウンです‼️

先日、変異種の増加が加速していて、
ちょっと雲行きが怪しくなってきたと、
こちらのコラムでも
すでにお知らせしていましたが、
やはり・・・・、
誰もが恐れていた結果となってしまいました😢

イタリアで新
型コロナウィルスで初めての死者が出てから、
もう一年が経ったというものの、
まるで終わりのない悪夢を見ているかのようです・・・‼️

とは言っても、
完全にイタリア全国のほとんどの経済活動が
一斉に止まってしまった
去年3月のロックダウンとは少し違って、
今回のロックダウンは
できるだけ経済活動を止めないように
配慮されている部分もかなりあります。

例えば、前回は、
イタリア全国の国民が
一斉に首相令によって家から出ないことが強要されたのですが、
今回は、前コンテ政権が適用した州をゾーンに分け、
ゾーンごとに危険度を色分けするという政策を継続したまま、
レッドゾーンになった州が今日から増えたという形になっています。

色分けは、
レッド、オレンジ、イエロー、ホワイト
(イタリア語ではRosso、Arancione、Giallo、Bianco)
となっていて、
本日より半数以上の州が
一番規制が厳しい「レッドゾーン」となりました。

ローマのあるラツィオ州は、
今までイエローゾーンだったので、
外出の際の自己申請書の携帯も要らず、
BARや商店、ショッピングセンターなども
今までは普通に開いていたので、
あまり不便さを感じませんでしたが、
今日からはレッドゾーンとなってしまったので、
必要最低限の商店
(スーパーや食料品店、薬局、
タバッキ、車や機械の修理など)しか開いていません。
BARもレストランも
持ち帰りかデリバリーのみ許可となってしまいました😢

通勤や健康上の理由以外の外出が禁止されたので、
自分の住んでいる州や市から自由に出ることもできません。

現在のところ、今回の措置は
4月6日までの予定ですが、
4月4日には、
イタリア人にとってはクリスマスと同じ、
もしくはそれ以上に大切な行事、
イースターもあります・・・。
1年経ってもこれなのだから、
一体この先どうなってしまうのだろう、
と正直不安な気持ちで一杯です😢

参考記事

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る