イタリアで本日ワクチン接種(ジョンソン&ジョンソン)完了しました!

2021-6-16

ワクチン

✨イタリアでワクチン接種完了しました✨

無事にワクチン接種に行ってきました‼️

少し投稿が遅れたのは、
接種当日の夜39度の高熱が出て、
その翌日から2日間ほど微熱が続いていたからです😅

すでに随分良くなりましたが、
まだ少しだけ接種した左肩の部分の筋肉が痛いです💦

前回こちらのコラムではお世話になっている
高齢の方のワクチン接種付き添いに行った時の話でしたが、
今回は他人事ではなく自分のことなので、
かなりドキドキしていました‼️

しかも、接種予定の数日前に、
似たようなテクノロジーで作られている
アストラゼネカ製のワクチン接種後に若い子が急死してしまい、
同種のワクチンは国内の接種が中止されるんではないか?!
という話が連日メディアで取り沙汰されていたので、
なおさらです・・・。

半信半疑でラツィオ州の公式サイトで確認すると、
ラツィオ州では、中止しないということが明言されていて、
予定通り接種できそうだったのでホッとしましたが。

今回私が受けたのは、
ジョンソン&ジョンソンのワクチンでした。
一回の接種で良いというところが、とても魅力的だ💕

と思いw、即決しました。
実は、60歳以下の女性には推奨されていないワクチンだったのですが、
やはり一回のみの接種の誘惑には負けてしまいました〜😆

会場は、前回付き添いで行ったのは
Auditorium(オーディトリウム・パルコ・デッラ・ムジカ
=ローマにある大規模な公共音楽複合施設で、
現在は大規模なワクチン接種会場になっています)でしたが、
今回は、La Velaと呼ばれる郊外の大規模会場でした。
我が家からはかなり遠かったのですが、
ジョンソン&ジョンソンのワクチン接種会場は数が少なく、
近所の薬局はすでに予約枠が一杯でした。

車で約40分ほどかかって到着したのは、
既存の建物ではなく、
地震や大規模災害時に作られるような大型のテント式の会場でした。
カトリックの国らしく、
受付の近くに大きな十字架があったのが、
とても印象的でした。

そして、なんと言ってもびっくりしたのは、
この会場のオーガナイズも恐ろしいほど完璧でした〜🔥

スタッフの数も多いし、
全ての接種ブースは
ちゃんとプライバシーが確保されるように個室となっているし、
現在の会場の状況(各エリアにいる人たちの人数など)が
パネルに表示されていたり、
流れも全てスムーズで完璧でした‼️

そして、前回付き添いの会場ではなかったのですが、
この会場では、
受付でもらえる番号が
接種後の待機室で電光パネルに表示され、
あと何分ですよ、と待機時間が瞬時に出てくることです✨

おかげで、ストレスもなく
待ち時間にセルフィーを撮る余裕も😆

本当にイタリアという国は、
やるときはやるんだな、
というのが正直な感想です‼️

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFIルーター
  3. スマホ
  4. ミラノのWIFI
  5. フィレンツェのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. Megabus
ページ上部へ戻る