イタリアの銃関連の死亡率

2019-2-18

表:Wikipediaより

 

2019年も早いもので、
2月はあっという間に半分が過ぎてしまいましたね・・・😅

最近は連日青空が広がり、
晴天続きのローマですが、
このまま3月に突入し、
早く本格的に暖かくなってくれないものかと
毎日そわそわしています。
春〜よ来い!といった気分です🌸

ところで、
フェイスブックのいいところは、
日常的に色んな情報を友人がシェアしているので、
何もしなくても、
毎日タイムラインに目を通すだけで
勝手に知識が増えることです

今日は、
アメリカ人の銃制度反対の運動を積極的にしている友人が、
「高所得国における銃関連の死亡率」
というグラフをシェアしていました。
Wikipediaの
「米国における銃による暴力」
というページで紹介されているグラフなのだそうですが、
これを見て改めて驚きました‼️

グラフの赤い棒は銃による殺人率、
青い棒は銃による自殺率です。
もちろん、
アメリカがどちらともダントツ世界一です・・・。
あまりにも他国との差が大きく、
アメリカの闇を浮き彫りにしています。

驚いたのは、
その他の身近な国のデータです。
日本における銃による死亡者が少ないのは、
もはや世界的な常識ですが、
イギリスやオランダ、スペインまでもが
日本や韓国とまでは行かないまでも、
かなり銃による死亡者が少ないのです。

イタリアは、結構多いですね・・・。
こうしてみると、
アイルランド、ポルトガル、カナダに続いて多い感じでしょうか。
何気なく生活していると、
そこまで意識することはないのですが、
日本に比べるとその差が一目瞭然で少し驚きました。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯
国内・海外土産通販サイトのギフトランド

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る