カプラニカのカントリーハウスの貸し出しを再開します。

2020-5-22

5月4日の段階的ロックダウン解除開始から、
すでに18日が過ぎました‼️
早いもので、
5月もあっという間に後半となってしまいました。

今日のテレビのニュースでは、
現段階では新たな感染者は減少傾向にあるとのことでした。
イタリア全国で感染症に感染した1人の感染者が、
誰も免疫を持たない集団に加わったとき、
平均して何人に直接感染させるかという人数、
すなわち基本再生産数、R0は
イタリア全国の全ての州で1以下になったとの発表がありました。
これは喜ばしいことです

コンテ首相も、
「状況はコントロール下にある」と満足げです。
被害が最も醜かったロンバルディア州の基本再生産数、R0も
1以下になったそうなので、
このまま、この傾向が収束に向かうことを願って止みません。

さてさて、ラツィオ州では、
今まで営業が禁止されていた
セカンドハウスの貸し出しができるようになりました。
我が家では、
同じラツィオ州内のローマから車で1時間ほど行った田舎町、
カプラニカのセカンドハウスを
数年前から旅行者の方々に貸し出ししています。
まだまだ州境を超えた移動はできませんが、
州内の移動がようやく可能となったため、
嬉しいことに早速イタリア人の方から予約が入りました💕

というわけで、
メンテナンスも兼ねて、またまたカプラニカへ。
ロックダウンの始まった3月から誰もステイしていないので、
家自体は問題ないのですが、
州の規則に従って家全体を入念に殺菌消毒しました。
手に入る消毒液がとても高いので、
結構な出費になりました💦

商店やレストラン、美容院など
客商売をしている店はどこもきっと大変ですね・・・。
また、貸し出し用のセカンドハウスには
常に手を殺菌消毒できるハンド殺菌剤と
ビニール製の手袋も常備していなければいけないということで、
それらも準備しました。
夏に向けて、少しずつお客さんが戻ってきてくれることを願いつつ・・・。

写真は、庭の芝をかるパートナー、
イタリア人の13歳の姪っ子と9歳の甥っ子です。
一緒に敷地内の松ぼっくりを拾って、
冬の暖炉にくべる為に一箇所に集めました。
松ぼっくりは、暖炉の火を着火する時に燃えやすく、
とても使えるのだそうです。
都会っ子の私には、田舎生活、
学ぶことが常にたくさんあります😅

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る