ローマの激安アウトレットシューズ店がお値打ち! 

ローマで激安ブランド靴をゲットしよう!

イタリアでショッピング、と言えばやはり、靴やバッグなど革製品が特に日本に比べてお手頃価格で手に入れられるのでお勧めです。ローマ市内でも革製品は比較的お値打ちの料金で手に入れられます。でも、やはりお値打ち品をゲットするなら、ブランド物の靴やバッグなどを手に入れたいな〜、と思うのが本心ですよね。

何を隠そう、私は大大大の靴好きなんです。イタリアンブランドから、フランス、アメリカ、スペインのブランドなど、毎シーズン一目ぼれしたら衝動買いせずにはいられないほどです。靴専用のクローゼットにはもはや収まりきれないほどの靴をコレクションしています。実は、私の夢は、ルブタンとザノッティの靴を毎シーズン好きなだけ買えるようになることです!

今回は、そんなシューズフリークの私が、ローマでちょくちょく覗く高級ブランド靴のスーパーアウトレットショップを紹介します。このエリアはローマでは言わずと知れた歴史のあるユダヤ人街で、周辺エリアを散策するのもとっても楽しいので、ユダヤ人街のお散歩がてら、ついでにぜひ覗いてみてくださいね!

ローマの激安アウトレットシューズ店のあるユダヤ人街とは?

ここで言うローマのユダヤ人街とは、別名Ghetto di Roma(ローマのゲットー)と呼ばれる、テヴェレ川とラルゴ・アルジェンティーノの間に広がる、テヴェレ川の左岸に当たるエリアです。

もともとローマ法王は、ユダヤ人の財力を目当てに彼らを保護する政策を長年取っていたのですが、1555年に超反ユダヤ主義者であったローマ法王が選出され、当時ローマ市内に住んでいた全ユダヤ人を隔離する勅書を出したことから、ユダヤ人達はテヴェレ川の左岸に追いやられ、その区域が塀で囲まれました。

今は、その塀は一部を残して取り払われていますが、未だ多くのユダヤ人が生活を営むエリアとなっています。現在では、アートギャラリーや貴金属店、伝統的なユダヤ料理を食べさせるレストラン、カフェなどがひしめいています。

ローマの激安アウトレットシューズ店で手に入るブランド、値段

さて、今回紹介するのは、そんなユダヤ人街にあるブランド物の激安アウトレットシューズ店です。

外からでも目に付く派手な入り口はふたつあり、右の入り口から入ると女性靴専門店、左の入り口から入ると男性、子ども靴専門店となっています。女性靴専門店は、ローマっ子にも大人気なので、回転がものすごく早いです。入荷してすぐに売れていくような感じなので、良いものが手に入るか否かはかなり運に左右されます。

サイズに関して言えば、基本的には一点物、あっても同じものは2、3サイズしか揃っていないので、これまた運に頼るしかありません。イタリア人にも人気のHoganや、Cesare Paciotti、Geox、Dolce & Gabbana、Roberto Cavalli、Diesel、Giorgio Armani、John Gallianoの靴が80パーセント以上の割引きで買えることもあります。

例外を除いて、基本すべての商品が39ユーロと言う信じられない料金設定になっています。その他、ブランド物は少なめですが、革のバッグなども売られています。

また、Naturino、Balducci、Chicco、Primigiなどのイタリア製の子ども靴コーナーも地元のイタリア人には大人気です。日本にはないお洒落なデザインの子ども靴が激安価格で見つかるかもしれません。

何度もしつこく言いますが、良い商品、お目当のブランドがあるかどうかは本当に運によります。私自身全然目当のいいものが見つからず泣く泣く退散、という日も何度もありました。ただ、ラッキーな日にはJohn Gallianoの靴と、Dolce & Gabbanaの靴をそれぞれ39ユーロでゲットできた日もあったので、相変わらず通ってしまいます。

ローマの激安アウトレットシューズ店への行き方

それでは、早速行き方を紹介します。

出発地点は、ラルゴ・アルジェンティーナ広場です。この広場は、かの有名な皇帝シーザー(カエサル)が暗殺された場所、ということになっています。毎回この広場の前を通ると、有名なシェークスピアのお芝居、「ジュリアス・シーザー」でかつてブルータスが皇帝シーザーを暗殺した際にシーザーが発した最後の言葉、「ブルータス、お前もか!!」という言葉を思い出してしまいます。

それはいいとして、やはり靴の話となると力が入ってしまいますね。ここをスタート地点に、Arenula通りをテヴェレ川方面に向かいます。そうすると、歩き始めてすぐ左側にVia di Sant’ Elenaという通りがあります。小さな通りを入ってすぐのところに靴専門のアウトレットJaccheがあります。外見が派手なので、すぐに分かるはずです。ぜひ行ってみて下さいね!

そして、お買い物の後は、ぜひユダヤ人街を散策してみてくださいね。

お店の詳細

Jacche

営業時間: 10-19 (日曜日定休日)
定休日:月曜日
住所:Via di Sant’ Elena,6 / Vicolo de’ Cinque, 24, 00153 Roma RM
電話:+39 06 6456 1107
FACEBOOKページ : https://www.facebook.com/Jacche-calzature-1845582615509442/


Visualizzazione ingrandita della mappa

アバター

rika

投稿者プロフィール

2003年イタリア人と結婚後イタリアに移住。日本とイタリアでテレビ業界並びに現地企業でのエグゼクティブ・アシスタントの仕事を経て、独立。現在はフリーランスで様々な分野のコーディネーターとして活躍中のフォルミカ理香です。イタリア語、スペイン語、英語堪能な帰国子女。旅行、食べること、ルブタンの靴が大好き。ちょっと可愛いユニコーンのアイテムをコレクションしています。現地在住ならではのディープなイタリア情報を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター
    • rika
    • 2016年 11月 29日

    すえーど様、

    イタリアざんまいをご覧いただきありがとうございます!
    お役に立てたようで何よりです
    この店は、私も靴好きでちょくちょく行くのですが、行く日によって品揃えが全く違い、本当に運がものを言うので、良いお品がゲットできてラッキーでしたね!特に掘り出し物はすぐに店頭に並んでも売れてしまうので、その靴とのご縁もあるのかなと思います。

    引き続きイタリア旅行をお楽しみください。

  2. アバター
    • すえーど
    • 2016年 11月 29日

    新婚旅行でイタリアを訪れています。このサイトを見て、妻と地図を握りしめながら店を訪れました。
    結果、ブルーのスエードのブーツを€49で購入。正直その場では値段の価値があるかはっきり判断がつきませんでしたが、他の店でそのブランドを見たら半額〜1/3程度の値段で買えた様です。
    ありがとうございました。
    他のものを見ても、私が訪れた時はハイブランドとまではいかなくともマドラスくらいはありましたね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯
国内・海外土産通販サイトのギフトランド

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る