ミラノのフレンチパティスリー

2017-9-17

ミラノの朝ごはん第2弾目は、
コルソ・マジェンタと
ジョスエ・カルドゥッチ通りの交差点にある
フレンチパティスリー、
『Atelier Du Pain』
のクリーム入りクロワッサンとカプチーノでした

先日紹介した
ユニコーンのフラスコ画のある
サン・マウリツィオ教会から
少し歩いたところにあるのですが、
この近辺には
フランス文化会館があるせいか、
フレンチ風のビストロやカフェがちらほらと見られます。


カプチーノは普通のお味でしたが、
クリーム入りのクロワッサンは、
ちょっと普通のイタリア風クロワッサンと違って
さらにパリパリ感があり、
クリームの味がとっても美味でした。
ミラノに来ると、
クロワッサンのことを「ブリオッシュ」という呼び方をするので、
「コルネット」と呼ぶローマと違って
ちょっとスノッブな響きに緊張します。笑

実は、このお店で会計を済ませようとしたところ、
100ユーロ札しか持ち合わせが無く、
お店の店員さんに、
「お釣りがないから今度でいいわよ。また来るときにでも持ってきて😊

と言われました。
「ATMで今すぐ引き落としてきます」
と言ったのに
「いいわよ、そこまでしなくても」と言われ、
こういう緩やかなところが
とってもイタリア人らしいなと思いました。

午後にお金を持って行った際、
フランスバゲットも持ち帰りしてみましたが、
こちらもパリッパリで
最高のお味でした!

Atelier Du Pain
Via Giosuè Carducci, 11
http://www.atelierdupain.it


Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someonePrint this page

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

地球の歩き方 『2017-2018最新号』

ELLE JAPON (エル・ジャポン) 2016年 11月号 イタリア総力特集号【イタリアに夢中!】

ELLE JAPON (エル・ジャポン) 2016年 11月号 トラベルサイズ【イタリア・グルメの旅】

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る