イタリアの秋の旬の野菜、西洋かぼちゃの色んな食べ方を発見しました

2022-10-12

カプラニカ

甘〜い甘〜い・・・✨

秋の野菜が少しずつ
お目見えするようになりました💕

イタリアで良いなと思うことは、
家庭では季節の旬の素材が
食卓に登る機会が多いことです😊

大きなスーパなどに行くと、
もちろん季節外のものや
外国産のものなど種類もたくさんありますが、
小さな町の商店などでは、
特に野菜はその季節ならではの
旬のものしか手に入らないことが多いです。

カプラニカの義父の家も例外ではなく、
夏の間は色んな種類のトマトや
きゅうり、なす、ズッキーニなどが
毎日と言っていいほど食卓に上がっていましたが、
秋口になって様子がガラッと変わりました‼️

ちょうど今くらいの時期は、
これらの水分を多く含んだ
水々しい夏野菜に代わって、
秋の味覚の登場です🌰

豊富にいつでも
たくさんキッチンに置いてあるのは、
敷地内で穫れる
きのこや栗やくるみなどのナッツ類、
ジャガイモ、トリュフ、
そして私の大好きなカボチャです🎃

去年は巨大なかぼちゃが
あまりにも大量に収穫できたため、
近所の知り合いに譲ったり、
売ったりしていました😂

イタリアのかぼちゃは
日本のかぼちゃとちょっと種類が違って、
皮がオレンジで中身もオレンジで
とても水っぽい、
いわゆる西洋かぼちゃが主流なのですが、
このかぼちゃ、案外好きです💕

イタリアに来たばかりの頃は、
「えーーー、こんな水っぽいかぼちゃおいしくない!
日本のホクホクの甘いかぼちゃがいいな・・・😭」
と思っていましたが、
サッパリ系のこの味になれると、
実はそこまで悪くないんです。

というか、
近年はあまりにも
カプラニカの義父からいただく
かぼちゃの量が多いので、
自分なりに工夫して、
レシピのレパートリーがかなり増えました😂

我が家の定番はかぼちゃのリゾット、
かぼちゃのコロッケ
(西洋かぼちゃは水分が多いので、
ある程度の硬さを保つため
私はジャガイモと生地を混ぜて作ります)、
かぼちゃと人参のクリームスープ、
パンプキンパイなどでしょうか。

そうそう、パスタは西洋かぼちゃに合わないな・・・
と思いずっと作るのを避けてきましたが、
昨日初めてレシピを見て作った、
かぼちゃとSalsiccia(サルシッチャ=イタリアン・ソーセージ)と
Robiola(ロビオラ=やわらかい
短期間で熟成されたクリーミーなチーズです)の

ショートパスタが激ウマでした‼️

思いこみって怖いですよね・・・😅

そうか、クリーミーにすれば
案外パスタにも西洋かぼちゃはいけるんだ、
と改めて思った次第です。
また他の美味しいパスタソースを
作ってみたら報告しますね‼️

写真はカプラニカの裏庭で
出番を待つ玉ねぎたちです😊

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

地球の歩き方 aruco イタリア 『2024~2025最新号』
地球の歩き方 aruco イタリア 2024~2025

CREA Traveller 2023年 Vol.3:『トスカーナとシチリアで見つけた幸せの法則』
CREA Traveller 2023

ことりっぷイタリア『2023年12月出版最新号』
ことりっぷ イタリア

TRANSIT 2023年9月出版・永久保存版『いつだってイタリアが好き!』
TRANSIT いつだってイタリアが好き

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』
CREA Traveller ダ・ヴィンチの愛したイタリア

イタリア関連オススメ本

大人の「ローマ散歩」:旅が120%充実するローマ観光に必須の一冊
大人の「ローマ散歩」

ローマ美食散歩:ローマでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル。2015年版ですが、さほど変化がなく、お土産リストも充実していて今でも全然使えます。
ローマ美食散歩

最後はなぜかうまくいくイタリア人:ベストセラーになったイタリア人を理解するための必読本です。イタリア人を深く知ると、旅行がもっと楽しくなりますよ!
最後はなぜかうまくいくイタリア人

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』
一冊でわかるイタリア史

太陽と海とグルメの島シチリアへ「2023年最新版」:今度こそは絶対シチリアへ!この一冊でシチリア島を極めよう!
太陽と海とグルメの島 シチリアへ 最新版

一生ものイタリアン:人気イタリアンを、自分の得意料理=「一生ものレシピ」に。帰国後もお家でイタリアを味わいたいですね!
一生ものイタリアン

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFI
  3. WIFIルーター
  4. スマホ
  5. ミラノのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。歴代ローマ法王も通った温泉、ビーチのある湖、エトルリア時代の遺跡、チヴィタ・ディ・バニョレージョなど中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです。最大6名まで宿泊可能。ローマまでは直通電車で一本です。写真をクリックすると詳細が見れます。

Appartamento Sandro

ローマの閑静な住宅街にあるアパート(1LDK、最上階テラス付き)を、旅行者の方に貸し出し中です。最大4名+乳幼児1名まで宿泊可能。ヴァチカンまではバスで20分の距離で、大変人気なため、なかなか予約が取りづらいのですが、写真をクリックするとカレンダーより予約状況が確認できます。

Roma-to-Firenze

こちらのアパートは、現在オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. Megabus
  2. フィレンツェ
  3. ローマパス
ページ上部へ戻る