オミクロン感染が拡大中の年始のイタリアから新年のご挨拶

2022-1-3

ショーウィンドウ

Photo by Aika Watanuki Mariani

🎉Felice Anno Nuovo!!!🎉

🎍明けましておめでとうございます🎍

2022年のコラム「おっじイタリア」初投稿です😊

今年もコラムの名称通り、
イタリアより「毎日のイタリア」の話題を中心に、
現地の情報などを交えて日常のドタバタを綴っていきますので、
どうぞ皆さまお付き合いください。

今年2022年の年越しは、
イタリアでは新たなオミクロン株の感染拡大の真っ只中で、
各地で年越しイベントが中止となったり、
コンサートやクリスマスマーケットなどが中止となりました。

このオミクロン株はとても繁殖力が強いとのことで、
周囲にも陽性だったという人が徐々に増え、
年明け早々まだまだ油断のできない状況が続いています。
ですが、新規入院者や死者の数は去年の比ではなく、
やはりワクチンが効いているんでしょうね。

ウィルスというのはだんだん感染力が強く、
脅威が少ないものに進化していくらしいので、
個人的にはこれがウィルスの最後のあがきであって欲しいな、
と切に祈っています。

昨日は、11歳の甥っ子、
ロレンツォ君のワクチン接種を義姉のために予約してあげました。
12月の初めからすでに予約開始していたのですが、
義姉が躊躇していたのです。
気持ちはとてもよくわかります・・・💦

子供のワクチンも大人と同じように
ラツィオ州の保健局のウェブサイトから日時、場所を選んで
予約できるようになっています。
ラツィオ州の子供用のワクチンには
「ベイビーファイザー」という名前がついていて、
量が大人より少ないそうです。
子供用にはファイザーのみの接種が可能なようでした。

小学校や中学校などで感染が拡大しているようなので、
子供達が接種することで、
政府は学校での感染を抑えようと必死になっているようです。
今年こそはコロナから解放されるかもしれませんね。

と言いつつも、
ドラギ首相になってから、
イタリアの経済はムクムク回復傾向にあります。
まもなく共和国大統領が任期を終え、
新大統領も就任します。
さて、2022年のイタリア、
そして、世界全体、どうなることやら。

写真は、年越しのミラノのショーウィンドウです。
イタリアのフェスティブ期間中の食卓をイメージしているのでしょうか。
とても華やかで、イタリアらしいセンスがキラリと光っています✨

 

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFI
  3. WIFIルーター
  4. スマホ
  5. ミラノのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2022年1月現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. ローマパス
ページ上部へ戻る