イタリア風自家製バジルペーストの作り方

2018-10-6

長かったローマの夏も終わり、
夏の間さんさんと照りつける太陽の下、
毎日バルコニーで頑張ってすくすく育ってくれていた
バジルの季節もとうとう終わりです‼️

我が家では、
夏の終わりには
ベランダのプランターで大量に育てているバジルを大量に摘み、
ジェノベーゼ風ペストソースを作る習慣があります。
私はこういう手の凝ったことはあまり好きではないので、
イタリア人のパートナーが大活躍。
というか、ほとんど毎年彼の役割となっています😅


男性というのはどこの国籍の人に関わらず、
凝り出したら本当にすごいなといつも感心するのですが、
バジルペースト作りには
パートナーは徹底したオタクぶりを発揮してくれます。笑)

まず大量に摘んだバジルの葉を一枚一枚丁寧に洗い、
またもや一枚一枚丁寧に乾かし、
容器にまとめたものに
エクストラバージンオリーブオイルと松の実を入れて
ミキサーでペーストを作ります。
ペーストを作る段階であまり時間をかけすぎると
バジルの色が変色してしまうので、
素早くするのがコツなのだそうです。
この時、通常お好みで塩を少々、
ニンニクとパルミジャーノチーズを入れますが、
今回はニンニクとパルミジャーノチーズを入れずに、
塩だけの消化に良い軽めのバジルペーストを作りました

結局今回このバジルペーストは
8カップほどできました。
プラスチックカップのまま冷凍もできるので、
しばらくは毎回新鮮な風味を楽しむことができます。


こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る