ミラノ・ドゥーモ前の今年のクリスマスツリー

2020-12-18

ミラノ

仕事で大変お世話になっている
ミラノの大先輩から、
ドゥーモ前の今年の
ミラノのクリスマスツリーの
写真が送られてきました✨

今年のミラノのツリーは、
2020年12月6日(日)に点灯式が行われ、
12月7日のミラノの守護聖人、
サンタンブロージョの日に合わせて
ミラノ大聖堂、Duomo(ドゥオーモ)前の
広場に飾られています。
今年のドゥオーモ広場のツリーには
「Albero del Dono(ギビングツリー)」
というネーミングが付けられています💖

「与えることの大切さを忘れないようにするため」
このようなネーミングが付けられたのですが、
中央の大きな木とそれを囲むように
18本の小さな木で構成されていて、
ホリデーシーズンの終わりには、
植え替えられ、
ミラノ市の緑の遺産となる予定です。

スポンサーは今年は、
コカコーラ社であるそうです!
それが原因で、
シンボルカラーが赤なのかもしれません。

希望、持続可能性、連帯などの
普遍的なメッセージが込められた
独創的なインスタレーションとなっていて、
プロジェクトの発案者である
ブラッコ財団のダイアナ・ブラッコ会長は、
「私たちが今、経験している多くの死別に
想いを寄せながら、
今年2020年のクリスマスは、
これからの将来に向けて
希望と自信を持つ機会にすることを願っています。」
とのメッセージを送りました。

また、Balich Worldwide Showsの
会長兼クリエイティブ・ディレクターである
Marco Balich氏は、
「創造性は、ファッションやデザインとともに
ミラノの魂と未来を象徴しています。
この瞬間、ミラノは、
この地で生まれたイタリア人の他にも、
ミラノに住む全ての人々、
愛する人から離れて孤独を感じながら過ごしている
多くの人々に向けて、
喜びの瞬間を作り出す責任があります。」
と発言しています。
とても人情深い言葉に心が温まりますね・・・。

ミラノのイルミネーションは、
来年2021年1月6日(水)まで、
ミラノ市内の広場や通りをライトアップします。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る