イタリア産ラディッキオの色んな調理法

2018-11-21

今日は、カプラニカの義父から
イタリアの冬野菜の定番、
Radicchio(ラディッキオ)を頂きました。
いわゆる真っ赤な葉をした
「イタリアンチコリー」ですね💕

ラディッキオは、
チコリーの栽培種で、
イタリアでは秋冬、ちょうど今頃になると出回ります。
白い筋の入った赤色をしていて、
レタスのように丸っこいものや、
長細いものなどいろんな形があるようです。
一番有名で美味しいとされているのは、
ヴェネト州はTreviso(トレヴィーゾ)で生産されるラディッキオです。


ラディッキオは、
日本ではあまり手に入らないかと思いますが、
ほろ甘苦い独特の味をしていて、
グリルしたりローストしたりすると、
茎の白い部分が半透明になり、
柔らかくなります。
お子様はちょっと苦手な大人の味です

シンプルにオーブンでグリルしたものに
エクストラ・バージン・オリーブオイルをたらっとかけて
塩で頂くのも素材の味が味わえ、
美味で大好きですが、
あえて細く千切りにして
クリーミーなリゾットやパスタのソースにすることもできます。
さて、今晩はどう調理しようかな、
と頭を捻っています😃


こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

地球の歩き方 『2018-2019最新号』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

ELLEジャポン11月号「イタリア特集:まだ見ぬイタリア」

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるためのバイブル!

CREATraveller Summer2017「イタリア人に愛されるイタリア」

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

FIGARO VOYAGE vol.35 ミラノ、ヴェネツィア、北イタリア巡り。(美食もアートも手仕事も! )【イタリア旅行ガイドブック】

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る