イタリア人の親戚と自家製の窯焼きピザを食べながら、ASローマの今シーズン初試合を応援!

2022-8-19

カプラニカ

自家製の窯焼きピザは
カプラニカ風で💕

アフリカからの熱波の影響で、
とんでもなく暑い
今年の夏のイタリアですが、
ローマも例外ではなく、
37,38度となる日が何日も続きました・・・🔥

流石にここまで暑いと、
いくら湿度がアジアより低いといっても、
頭がクラクラしてきます😵‍💫

イタリアの建物は
基本的に石造りの建物が多いので、
部屋の中にいると
普通は夏でもひんやりとして
暑さをあまり感じないのですが、
今年はとにかく熱波がすごくて、
流石に参っています。

そんな中・・・
ローマから車で約1時間の
セカンドハウスのあるカプラニカで
親戚の集まりがありました✨

なんでも、
親戚の一人のお兄さんが
自分でピザ作りを研究していて、
ピザを作るのが大得意だということで、
皆に声をかけて
カプラニカで自家製ピザの夕べを開くことに‼️

カプラニカは緑に囲まれていて
ローマより2,3度気温が低いので、
夜は夏とても過ごしやすいんです😊

この日は
親戚総勢20名ほどが義父のお庭に集まり、
わいわいと夕方ごろから
皆で準備を始めました。

親戚のお兄さんがピザの生地を担当し、
微妙な割合で材料を配合し、
何時間も前から発酵した生地を
手のひらでクルクルと回して、
ピザの形にしていきます🍕

そして、彼の奥さんが
モッツアレラチーズを
ピザに載せやすい形に細かく砕いて、
義姉が畑から野菜を収穫してきたものを、
お皿に並べます。

義父とパートナーは、
かまどの係です‼️

屋外のこの窯で
いつも肉料理を作っているのですが、
自家製ピザは
そんなに何度も焼いたことがないそうで、
火加減を調整するのが難しそうでした。

義母はピザに乗せる自家製トマトソース係です💕

ソースのトマトも、
その他野菜に合わせる
バジルやオレガノなども
全て自分たちの畑で取れたものです。

私はもっぱらお皿に並んだ食材を切る係でした😅

ズッキーニの花やトマト、
ズッキーニ、なす、じゃがいもなど
色んな野菜をサクサクと切っていきます。

子供たちは
テーブルセッティングを手伝ってくれました。
こうやって皆で一緒に協力しながら
料理を作るって本当に楽しいですね!
子供の頃にキャンプ場で
クラスの子達と一緒に
初めてカレーライスを作った時のことを
思い出しました💕

そして食後のお楽しみは・・・
もちろんサッカーの試合です😅

セリエA、ASローマの
シーズン開幕の初試合だったので、
庭にテレビを出して
星空観戦で大盛り上がり!

暑い暑い夜が
今夜も熱狂とともに更けてゆきます。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFI
  3. WIFIルーター
  4. スマホ
  5. ミラノのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2022年1月現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る