破綻したアリタリア航空のその後、日本路線やマイレージの引き継ぎはどうなる?

2021-10-20

🛩破綻したアリタリア航空のその後・・・🛩

こちらのコラムでも、
今まで何度も話題にしていましたが、
泣く泣く破綻してしまったイタリアのアリタリア航空
(正式名称はアリタリアーイタリア航空)が、
10月14日に、
AZ1586便に177名の乗客を乗せて
カリアリーローマ間の最後のフライトを終えました😢

最終便では、機長が自らマイクを持ち、
機内で乗客に最後の挨拶をしたそうです。
乗客から一斉に拍手を受ける姿がニュースでも終日流れていました。
「今まで本当にありがとうございました。」とお礼を言う機長に、
多くの乗客が搭乗券へ記念のサインを求めたようです。

そして、早速翌日10月15日からは、
イタリアの経済開発省が100%出資する
新たな新会社「ITAエアウェイズ」
(正式名称はItalia Trasporto Aereo)が就航しました✨

当面は規模を縮小して
44路線で運航することになるようですが、
長距離国際線では、
元々アリタリア航空の計画にあった
羽田空港の運航も予定されています。
おそらくアメリカ各都市など、ドル箱路線のみ残すのですね。

そして、段階的に就航都市を増やしていき、
今後4年間で77都市に増やす計画があるようです。
ただ、元々アリタリア航空が運行していた
サルデーニャ島の路線は、
スペインの格安航空会社、
Voloteaが引き継ぐ運びとなっています。

「ITAエアウェイズ」(正式名称はItalia Trasporto Aereo)は、
アリタリア航空のブランド、航空機、制服、
フライトコード(AZ)、チケット識別コード(055)、
そして従業員も一部そのまま継承します。
ですので、機体のデザインが変わるだけで、
実際にはあまり変わる、という実感が湧きません・・・😅

ちなみに、アリタリア航空のマイレージに関しては、
実はちょうど今日お問い合わせをいただいたのですが、
少し前にアリタリア航空からイタリア語でメールが来ていました。
それによると、旧アリタリア航空のマイレージを引き継ぐためには、
アリタリア航空の新しいアプリを携帯に入れて、
そちらで新たにご自分のマイレージ情報を登録し直す必要があるようです。

新会社の保有機材は52機でスタートしますが、
問題は従業員です・・・。
アリタリア航空の従業員は10,500人でしたが、
新会社では、その1/4程度の2,800人となりました。
そのため、職を失った従業員館の激しいデモが連日行われています。

実際にアリタリア航空の職員であった友人も、
この先全くどうなるか分からない、と不安な面持ちです。
現在は政府の援助がまだあるようですが、
それもいつまで続くのか分からないようです。

つい先日も、元アリタリア航空のフライトアテンダント達が、
ローマ市内でデモをして、
皆で制服を一斉に脱ぐ、
という派手なパフォーマンスをしていました😅

ちょっとイタリアらしいパフォーマンスだな、とも思いましたが、
彼らも必死なんだと思います。
今後、新会社の経営がすぐに軌道に乗ることを祈りつつ、
また新たな情報が入った際にはこちらのコラムでも紹介しますね!

参考記事

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFIルーター
  3. スマホ
  4. ミラノのWIFI
  5. フィレンツェのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. ヨーロッパ
ページ上部へ戻る