イタリアのお墓はカラー写真満載!

2020-10-22

お墓

10月も残すところあと9日となり、
間も無く11月です!
そろそろ、周りで
「もうすぐハロウィンだね〜」
という声が聞こえてきました1f383.png

と言っても
イタリアには伝統的な行事としてのハロウィンはありません。
日本と同じように、
アメリカの影響で、
最近若者や子供たちが
ハロウィンを祝うようになったのですが、
どちらかというと商業的な意味合いが強いように感じます。

この時期イタリアのスーパーや文房具店などでは
子供が飛びつきそうなハロウィンのお菓子やケーキ、
文房具や雑貨などが並び、
子供たちは仮装してハロウィーンパーティーなどに行ったり、
仮装して近所の家を回って
「Dolcetto o scherzetto(トリック・オア・トリート?)」
とお決まりのフレーズで
お菓子やキャンディーを集めたりしています。

今年は新型コロナウィルス蔓延の影響で、
おそらくハロウィンは自粛されることになると思いますが、
イタリアでは11月1日の
Ognissanti(カトリック教会の諸聖人の日)が
ハロウィンに匹敵するとても大切な日です。
全ての聖人と殉教者を記念する日で、
イタリアの家庭では、
この次の日、11月2日が
「死者の日」となっていて、
お墓参りをするのが一般的な慣習となっています。

そんなわけで、
今日は一足早く、
カプラニカでイタリア人の義姉と
姪っ子、甥っ子と一緒にお墓参りに行ってきました。
カプラニカのお墓は、
代々家族が眠るお墓なのですが、
とても綺麗に整備、清掃されていて、
どのお墓にもカラフルな花が捧げられ、
ピカピカに磨かれていました。
墓石に掲げられた故人の写真が、
ほとんどカラー写真だということにもびっくりしました。
家族の歴史がここに眠るんだな、
と思うとじーんと胸が熱くなりました。

写真はカプラニカのお墓の写真です。
天使が見守っていました。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る