夏のローマの街歩きなら、断然早朝の人が少ない時間帯がお勧めです!

2022-8-31

カンピドーリオ

市庁舎がこんなだったら・・・😍

8月最終日です✨

今日は、日本の
某有名大学からのオンラインツアーの依頼で、
いつもお世話になっているガイドの方と、
ローマ中心部にリハーサルに行ってきました。

我が家はローマの郊外の住宅街なので、
いつも中心部に行く際には自家用車を使います。
車でスイスイ行けば20分ほどで到着します。

朝の9時からのリハーサルだったのですが、
ローマの中心部の歴史地区は、
ZTL(Zona a traffico limitato
= 交通規制区域)となっていて、
一般車両は、住んでいる人や
働いている人以外
一切入れないようになっています。

そのため、普段中心部に行く際には、
交通規制区域がはじまる
ギリギリのところに駐車して、
そこから徒歩、もしくはバスで
目的地に移動しています。

今日も、例外なく
そのようにしようと思ったのですが、
ふと朝のまだ人が少ない
歴史地区を散歩したいな〜、と思い
7時ごろに家を出ました。

普段だったら朝の7時なんて
交通渋滞がものすごく、
中心部に行くのには
軽く1時間近くかかってしまうのですが、
まだヴァカンスから戻っている人は少ないらしく、
道はガラガラでした‼️

そして、いつも通り
交通規制区域がはじまるギリギリのところに
問題なく駐車できたので、
そこから少し距離はあったものの、
徒歩でてくてくとスペイン階段まで歩くことに。

途中、マルチェッロ劇場、
カンピドーリオ、ヴェネツィア広場などを通り、
まだ観光客のいない
麻野ローマの街を
思いっきり独り占めしました💕

改めて思ったのですが、
やっぱりローマは朝の早い時間が一番素敵だな〜、
ということです。

特に夏は朝方だとまだ涼しく、
夜の冷気が街を包んでいるので、
歩いていても全く不快感がありません✨

朝の光は柔らかくって
写真を撮っても様になります。
まるで古代ローマ時代に
タイムスリップしたかのような、
感傷的な一コマです。

カンピドーリオの階段の下を
通ったときに思いました。
ローマ市庁舎が階段の上に聳え立っていて、
なんとも誇らしい彫刻が二体、
ローマ市庁舎の門番をしているかのようでした。

ローマの人たちは、
こんな素晴らしい建物が
自分たちの街の市庁舎だなんて、
それはそれは誇らしいだろうな、
と思いました。

2000年以上前に作られた
フォロ・ロマーノを見渡すことができる
ローマの市庁舎、
ここで働いている人たちも、
本当に自分たちがローマ人であることが
誇らしいことでしょうね‼️

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

  1. WIFI
  2. WIFI
  3. WIFIルーター
  4. スマホ
  5. ミラノのWIFI

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2022年1月現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. ローマパス
ページ上部へ戻る