ローマ市長の命令でナヴォーナ広場の売店が激変!

2020-1-5

イタリアの食い倒れシーズン(笑)が
そろそろ幕を閉じようとしています😃

日本では月曜日から仕事始めだった方も
多いのではないでしょうか。

イタリアのフェスティブシーズンは、
クリスマスイブ、クリスマス当日、大晦日、お正月、
そして1月6日のEpifania(エピファーニア=公現祭。
キリスト教で東方からの三博士が
生まれたばかりの幼子イエス・キリストを
謁見に来た日とされています。)
で正式に幕を閉じます。
それまでは家族や親戚、友人らと集まって
連日会食の連続です😅

遠くに住んでいる家族が帰省したり、
親戚、友人などと集う機会が多くあり、
嬉しく楽しい季節でもあるのですが、
ずーーーーっとイタリア料理のフルコースが
これでもか!と続くと、
やはり日本人の私には胃にもたれます・・・💦

1月6日のEpifania(エピファーニア=公現祭)には、
一般の家庭ではクリスマスツリーやプレセーぺをしまい、
街のクリスマスの飾り付けも取り外されます。
そして、ローマでは、
1月5日の夜から6日にかけて、
Befana(ベファーナ)という魔女のおばあさんがホウキに乗って、
各家庭の暖炉に吊るされた靴下に
良い子にはお菓子を、
悪い子には黒炭を入れてゆく日とされています。

ローマのPiazza Navona(ナヴォーナ広場)では、
この日のための靴下や
ベファーナ魔女のモチーフの人形などを売る売店が立ち並び、
毎年賑やかになるのですが、
今年は、ポピュラリスト政党の美人市長、
ラッジ市長の命令で、
正規の許可を持っていない売店や、
違反品を販売している売店が一掃され、
売店の数が極端に減りました。
友人と夕食の後、散歩で通ったのですが、
例年の賑わいはあまりなく、
少し寂しげな様子でした。
サンタクロースのプレゼントもいいけれど、
やはり伝統にちなんだローマらしい華やかさを
なんとかまた盛り返してほしいものです・・・。

写真は、
夜のPiazza Navona(ナヴォーナ広場)です。
噴水の水面がキラキラ輝いていました。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯

イタリア特集最新号

Crea Traveller Winter 2019:世界美術館の旅

地球の歩き方 『2019-2020最新号』

Crea Traveller Summer 2018:南イタリアの誘惑

婦人画報2018年6月号『絶景クルーズ特集:船旅の準備は完璧に!』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

2018年6月10日より、ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。イタリアで田舎生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る