深夜2時まで営業のトレヴィの泉近くのフレンチスタイル・ビストロ、Baccano

 

 

トレヴィの泉近くのフレンチスタイル・ビストロ Baccano

 

IMG_4735

大都市ローマにはいろんなスタイルのレストランがありますが、フレンチビストロ風のカジュアルな雰囲気の中で本格的な料理とワインが遅い時間まで頂けるレストランはほとんどありません。

 

今回紹介する、Baccanoは、トレヴィの泉とコルソ通りのちょうど間にあり、1800年代の建物の一階にあります。ガラス張りの店内には、壁一面を利用したBARスペース、パリによくありそうなビストロ風のレストランスペースに分かれています。BARスペースでは、以前Hotel De Russieでバーマンならずバーレディとして活躍していたバーテンダー、Valeria Bassetti 女史が腕をふるいます。食後のコーヒー1杯、ちょっと夕食の前にシャンパンを1杯、ワインをグラスで1杯、などなどバーカウンターは、色んな用途で使えるので本当にお勧めです。

 

ビストロ・レストランコーナーでは以前、一流ホテルHotel de La Villeで活躍していたエグゼクティブ・シェフ、Alessandro Cecere氏の地中海料理が頂けます。一流ホテル出身らしい素材とメニューのセレクションです。総ディレクターはEnoteca Ferraraのソムリエ主任のFabio Casamassima氏。彼の選んだワインリストはイタリアワインを中心に、なんと200種類以上。中にはグラスで頂けるものもあるので、ぜひお試しください。


 

また、このレストランの目玉は、ノンストップで朝10時から深夜2時まで営業しているところです。(レストランは00時30分がラストオーダーです。)目的に合わせた使い方を時間帯別に分けてみました。トレヴィの泉周辺でレストラン選びに迷ったら、ぜひ!

 

●10:00~12:00
朝食メニューがあります。コーヒー、紅茶、ペイストリー、などなど。その他、イタリアではあまり一般的ではないホテル風のイングリッシュ・ブレックファーストが15ユーロです。

●11:00~16:00
ブランチメニューがあります。各種チーズ、パテ、フォアグラ、オイスター、モッツアレラチーズ、ハンバーガー、サンドイッチ、シーズンには白トリュフも!

●12:00~16:00
ランチメニューがあります。基本的にはブランチメニューと同じになります。

●18:00~21:00
アペリティーヴォメニューがあります。8ユーロで1ドリンクとシェフのセレクションからちょっとしたオードブル風のフィンガーフード料理がお試しできます。

●18:00~00:30
ディナーメニューがあります。ブランチメニューと基本的には同じになりますが、いくつかディナーのみのメニューも。

 

Baccano
住所:Via delle Muratte, 23 / 00187 Rome
電話番号:+39 06.69.941.166
Eメール:info@baccanoroma.com
URL:http://www.baccanoroma.com/en

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someonePrint this page

rika

投稿者プロフィール

2003年イタリア人と結婚後イタリアに移住。日本とイタリアでテレビ業界並びに現地企業でのエグゼクティブ・アシスタントの仕事を経て、独立。現在はフリーランスで様々な分野のコーディネーターとして活躍中のフォルミカ理香です。イタリア語、スペイン語、英語堪能な帰国子女。旅行、食べること、ルブタンの靴が大好き。ちょっと可愛いユニコーンのアイテムをコレクションしています。現地在住ならではのディープなイタリア情報を発信中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ローマお勧めアパート

Roma-to-Firenze
2016年9月29日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

  1. ヨーロッパの格安航空会社
  2. イタリアまで飛んでいる航空会社
  3. ライアンエアー
ページ上部へ戻る