コロナ後のローマ博物館開館情報『2020年6月最新版』

Covid-19後のローマ博物館の観光情報
変更点、開館時間、予約方法など

新型コロナウィルスの影響で多大な被害を受けたイタリアですが、現在は感染者数、死者共に連日減少傾向にあり、5月4日からの段階的なロックダウン解除と共に、すでに開館している美術館や博物館がいくつもあります。まだ現段階では、イタリア以外からの観光客に対する入国制限があり日本人は自由にイタリアに入国できないものの、6月3日にはヨーロッパからの観光客の受け入れが正式に再開することが発表されたため、夏に向けてヨーロッパからの観光客は少しずつ戻ってくるのではないかと思われます。

今回は、ローマで現在開館がすでに再開されている博物館、美術館の情報を一気にまとめました。観光ガイドである私が日本人のお客様を案内することの多い場所をセレクトしていますので、ぜひお役に立ててくださいね。

現在開いているローマの博物館・美術館

カピトリーニ美術館 – Musei Capitolini

*5月19日から再開

開館時間: 09:30-19:30
定休日:毎週月曜日、1月1日、5月1日、12月25日休館
料金:11,50ユーロ(6歳まで無料、6〜25歳は9,50ユーロ)
住所:Piazza del Campidoglio, 1, 00186 Roma RM
電話:+39 06 0608(ローマ市文化観光局の専用ダイアルです)
WEBhttp://www.museicapitolini.org/en

カピトリーニ美術館予約に関する注意

カピトリーニ美術館はコロナ後完全予約制になりました!5月19日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

ボルゲーゼ美術館 – Galleria Borghese

*5月19日から再開

開館時間: 9:00-19:00 (最終入場17:00)
定休日:毎週月曜日、12月25日、1月1日休館
料金:13ユーロ(6歳まで無料、6〜25歳は9,50ユーロ)*要予約
住所:Piazzale Scipione Borghese, 5, 00197 Roma RM
電話:+39 06 32810
WEBhttps://galleriaborghese.beniculturali.it/en/

ボルゲーゼ美術館予約に関する注意

ボルゲーゼ美術館は完全予約制です!5月19日以降は、以下の時間の予約のみとなり、一度の回(2時間)につき最大80人までしか入場できません。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。
入場時間:
09.00-11.00
11.00-13.00
13.00-15.00
15.00-17.00
17.00-19.00

ローマ博物館 ブラスキ宮 – Museo di Roma a Palazzo Braschi

*5月19日から再開

開館時間: 10:00-19:00 (最終入場17:00)
定休日:毎週月曜日、12月25日、1月1日休館
料金:13ユーロ (6歳まで無料、6−25歳と65歳以上は11ユーロ、家族チケットは22ユーロ)*要予約 
住所:Piazza di San Pantaleo, 10, Piazza Navona, 2, 00186 Roma RM
電話:+39 06 0608(ローマ市文化観光局の専用ダイアルです)
WEBhttp://www.museodiroma.it/en

ローマ博物館 ブラスキ宮予約に関する注意

ローマ博物館 ブラスキ宮はコロナ後完全予約制になりました!5月19日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

エスポジツィオーニ宮殿 – Palazzo delle Esposizioni

*5月19日から再開

開館時間: 日、火、水、木曜日10:00-20:00、金、土曜日10:00-22:30
定休日:毎週月曜日、12月25日、1月1日休館
料金:12,50ユーロ (6歳まで無料、6〜25歳と65歳以上は10ユーロ、火曜から金曜までの18時以降は6ユーロ)*要予約 *展覧会の内容によって料金が変わりますので、詳しくは公式HPを参照してください。
住所:Via Nazionale, 194, 00184 Roma RM
電話:+39 06 3996 7500
WEBhttps://www.palazzoesposizioni.it

エスポジツィオーニ宮殿予約に関する注意

エスポジツィオーニ宮殿はコロナ後完全予約制になりました!5月19日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

コロンナ美術館 – Galleria Colonna

*5月23日から再開

開館時間:毎週土曜日のみ一般公開中09:00-13:15
定休日:その他の曜日は休館
料金:10ユーロから (6歳まで無料、6〜25歳と65歳以上は10ユーロ、火曜から金曜までの18時以降は6ユーロ)*要予約 *イザベラ王女の居住区や、庭園などを含むその他各種のチケットがあり、希望の見学内容によって料金が変わりますので、詳しくは公式HPを参照してください。
住所:Via della Pilotta, 17, 00187 Roma RM
電話:+39 06 6784350
WEBhttps://www.galleriacolonna.it/ja/

コロンナ美術館に関する注意

コロンナ美術館は完全予約制です!5月23日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

ヴァチカン美術館 – Musei Vaticani

*6月1日から再開

開館時間:月曜日〜木曜日10:00-20:00(最終入場18:00)、金曜日と土曜日10:00-22:00(最終入場20:00)
定休日:毎週日曜日、6月11日、6月29日、8月14日、8月15日、12月8日、12月25日、12月26日休館
料金:17ユーロ (6歳まで無料、6〜18歳は8ユーロ、25歳以下の学生は8ユーロで要証明書。グループ予約は最大10名まで)*要予約 *コロナ後現在事前予約料の4ユーロは無料となっています。
住所:Città del Vaticano 00120
電話:+39 06 69884676、+39 06 69883145
WEBhttp://www.museivaticani.va/content/museivaticani/en.html/

ヴァチカン美術館に関する注意

ヴァチカン美術館は完全予約制です!6月1日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。尚、毎月最終日曜日に行われていた無料開放日はコロナ後現在は中止されています。こちらのサイトから予約ができます。

コロッセオ及びフォロー・ロマーノ、パラティーノの丘 – Colosseo, Foro Romano e Palatino

*6月1日から再開

開館時間:10:30-19:15 (最終入場18:15)
定休日:12月25日、1月1日休館 
料金:コロッセオ、フォロ、パラティーノの丘24時間共通券16ユーロ、14:00以降割引券9,50ユーロ(グループ予約は最大14名まで)*要予約
住所:Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma RM
電話:+39 06 39967 700
WEBhttps://parcocolosseo.it

コロッセオ及びフォロー・ロマーノ、パラティーノの丘に関する注意

コロッセオ、フォロ、パラティーノの丘はコロナ後完全予約制になりました!6月1日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

トラヤヌスの市場 – Mercato di Traiano

*6月2日から再開

開館時間:9:30-19:30
定休日:1月1日、5月1日、12月25日休館 
料金:14ユーロ (6歳以下は無料、6〜25歳は12ユーロ、家族割引は1人の親と2人までの18歳以下の子供の合計金額12ユーロ、20人以上のグループ割引12ユーロ、水曜日の閉館前の2時間7ユーロ)*要予約
住所:Via Quattro Novembre, 94, 00187 Roma RM
電話:+39 06 0608(ローマ市文化観光局の専用ダイアルです)
WEBhttp://www.mercatiditraiano.it

トラヤヌスの市場に関する注意

トラヤヌスの市場はコロナ後完全予約制になりました!6月2日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

アラ・パチス – Ara Pacis

*6月2日から再開

開館時間:9:30-19:30
定休日:1月1日、5月1日、12月25日休館 
料金:アラ・パチスのみ10,50ユーロ(6歳以下は無料)*要予約 *アラ・パチス+臨設展のチケットは展示内容によって料金が変わりますので、詳しくは公式HPを参照してください。
住所:Via di Ripetta, 190/180, 00186 Roma RM
電話:+39 06 0608(ローマ市文化観光局の専用ダイアルです)
WEBhttp://www.arapacis.it

アラ・パチスに関する注意

アラ・パチスはコロナ後完全予約制になりました!6月2日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

ローマ国立近代美物館 – Galleria d’Arte Moderna

*6月2日から再開

開館時間:9:00-19:00(最終入場は18:15)
定休日:毎週月曜日、1月1日、12月25日休館 
料金:10ユーロ(18歳以下は無料)*要予約
住所:Viale delle Belle Arti, 131, 00197 Roma RM
電話:+39 06 322981
WEBhttps://lagallerianazionale.com

ローマ国立近代美物館に関する注意

ローマ国立近代美物館はコロナ後完全予約制になりました!6月2日以降は、入場制限が敷かれます。夏季は予約が難しくなることも考えられるので、早めの予約をお勧めします。こちらのサイトから予約ができます。

その他2020年6月3日現在
すでに開館中のローマの博物館・美術館

• モンテマルティーニ館 – Centrale Montemartini
• トラステヴェレ・ローマ博物館 – Museo di Roma In Trastevere
• ヴィッラ・トルローニア博物館 – Musei di Villa Torlonia
• 動物博物館 – Museo Civico di Zoologia
• ビロッティ美術館 – Museo Bilotti
• バッラッコ博物館 – Museo Barracco
• ナポレオン博物館 – Museo Napoleonico
• カノニカ美術館 – Museo Canonica
• ローマ共和国博物館 – Museo della Repubblica romana
• 城壁博物館 – Museo delle Mura
• ヴィラ・ファルネジーナ – Villa Farnesina
• フォーリ・インペリアーリ考古学地区 – Aree archeologiche dei Fori Imperiali
• チルコ・マッシモ Circo Massimo

コロナ後のローマの個人観光をお手伝いします!

さて、いかがでしたか?今回は、ローマで現在開館がすでに再開されている博物館、美術館の情報を一気にまとめてみました。多くのローマの博物館、美術館では入場に関する人数制限が行われており、一度に入場できる人数が大幅に制限される形となっていることから、それに順応する形で開館時間が延長、さらにはすべての美術館、博物館で予約が必須となっています。状況次第では夏季は予約が取りにくくなることも考えられるので、見学したい場合には、予約はお早めになさることをお勧めいたします!

このような状況ですので、ローマの観光も今までのようにいかないことも多いかと想像します。美術館、博物館では検温、社会的距離の確保が行われる予定ですので、普段より見学に余計に時間がかかることが予想されます。コロナ前よりさらに入念に日程を組むことが重要となってきます。そこで私の出番です!ガイドの案内なら、最も効率の良いルートで時間を最小限に使いながら観光をすることも可能ですよ。

観光地から観光地の移動、散策中にお洒落なセレクトショップでショッピングをしたり、喜ばれるお土産に最適なショップに寄ったり、美味しいジェラートを頬張りながらローマらしい雰囲気の良い小道を散策したり・・・。一日プランにしてローマ郷土料理に舌鼓を打つのもいいですね。効率的に短時間で多くの観光地を見てまわりたい場合には、ドライバー付きの専用車を合わせて手配もできます。特に小さなお子さまや年配のご家族がいらっしゃる場合には、猛暑の専用車での移動は快適で大変喜ばれます。空港やテルミニ駅でのピックアップ、送りももちろんできますので、観光ルートのご相談から、料金まで、お気軽にお問い合わせください。皆さんにローマでお会いできるのを楽しみにしています!

お問い合わせは、以下のフォームよりお願いいたします。

藤 あいこ

藤 あいこローマ公認観光ガイド

投稿者プロフィール

1997年イタリアに移住し、ローマ県及びラッツィオ州公認ガイドとして今まで数多くのお客様をご案内してまいりました。博物館、古代遺跡、教会、そしてヴァティカン市国などローマには限りなく魅力が詰まっています。歴史的、文化的背景を知ればそれぞれの観光スポットを見る目が変わるはずです。それぞれのお客様とのふれあいを大切にし、日本に帰国された後、⎡楽しかった、ローマって本当に良かった!!⎦というメッセージをいただく事が何よりの喜びです。京都出身。現在はローマのアッピア街道の南、カステッリ・ロマーニ丘陵地帯に夫と二人の娘の4人で暮らしています。園芸大好き。日本の野菜を庭で奮闘しながら栽培中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらからのご注文で送料無料!

イタリアで携帯
国内・海外土産通販サイトのギフトランド

イタリア特集最新号

madame FIGARO japon 2019年11月号:『しあわせになるイタリア旅』

地球の歩き方 『2020-2021最新号』

Crea Traveller Summer 2019:『ダ・ヴィンチ没後500年記念版』

ソワニエ+ Vol.61 2020年5・6月号 『特集:イタリア料理』

CREATraveller完全保存版 アマルフィ海岸とトスカーナ「最も美しいイタリアへ」

イタリア関連オススメ本

ローマ美食散歩:ローマで美味しいものを食べるための必見本!

フィレンツェ美食散歩:フィレンツェでぜひ食べたいもの満載の美食バイブル

イタリア全国スローフードな旅ガイド

イタリア旅行をさらに極める!『一冊で分かるイタリア史』

太陽と海とグルメの島 シチリアへ:シチリア島旅行のヒントが満載

『イタリア 24の都市の物語』歴史を知って街を知る、旅を豊かにする一冊

『ことりっぷ イタリア最新版』:地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

イタリア無料Wi-Fi特集

ローマお勧めアパート

Capranica

ローマから車で1時間の中世の町、カプラニカにあるカントリーハウスを貸し出し中です。温泉やエトルリアの遺跡、中世の小さな町が点在する魅力的なエリアです。緑に囲まれたイタリアの田園生活を体験してみたい方にぴったりです✨

Roma-to-Firenze

2020年5月23日現在、オーナーのフランカさんの都合により一時予約受付を中止しています。また再開次第ご案内させていただきます。

格安旅で節約しよう!

ページ上部へ戻る